• 2017年4月20日 更新
  • 151 views
  • Yokito

Yokito

世界遺産にも認定!!世界屈指の美しさを誇るヒンドゥー教寺院「プラン・バナン寺院群」がとっても素敵♪

今回ご紹介するのはインドネシアのジョグジャカルタにある「プラン・バナン寺院群」♪このプラン・バナン寺院群とは、その周辺にあるヒンドゥー教寺院の複合体で、世界遺産にも登録された大変貴重な寺院群です。

プラン・バナン寺院群
Photo credit: mrskyce via VisualHunt.com / CC BY-ND

ヒンドゥー教寺院の中で飛び抜けて美しい「プラン・バナン寺院」を中心に、インドネシアにおいて注目度バツグンの観光地!さて一体どんな場所なのか、早速見ていきましょう☆

プラン・バナン寺院の成り立ちとその建築様式

プラン・バナン寺院

9世紀ごろ、当時の王国「マタラム王国」によって建立されたプラン・バナン寺院には、高さが47メートルの塔を持つ「シヴァ聖堂」と、その左右に高さ23メートルの「ヴィシュヌ聖堂」「ブラフマー聖堂」が建てられました。これらは三大神と呼ばれるヒンドゥー教を代表する神様を祀る聖堂です。

ヒンドゥー・ジャワ建築様式の詳細

その昔、インドから仏教やヒンドゥー教が伝わると、ジャワ島土着の文化や芸術と融合し独自のものに進化を遂げました。その独特の建築様式は「ヒンドゥー・ジャワ建築」と呼ばれており、プラン・バナン寺院群は、そのヒンドゥー・ジャワ建築の最高峰とも言われ、1991年には世界遺産に認定されました。

プラン・バナン寺院の見どころをご紹介☆

ラーマヤナの物語のレリーフ
Photo credit: Anandajoti via Visualhunt.com / CC BY

外観もさることながらプラン・バナン寺院の見どころは内部にもあります。中でも注目すべきは、遺跡中央のシヴァ聖堂内にある「ラーマーヤナ物語(ラーマ王と、その妻にまつわるストーリー)」が描かれた62ものレリーフ!

「ラーマヤナ舞踊劇」
Photo credit: Arian Zwegers via Visual Hunt / CC BY

石に描かれた彫刻によって物語が表されていますが、その造形の豊かさは1000年以上昔のものとは思えないほどリアルで、今なお観る人の心に、ラーマ王子の苦悩や悲哀を訴えかけます。またプラン・バナン寺院群に隣接する野外ステージでは、5~10月の満月の日に「ラーマーヤナ舞踊劇」が行われるため、是非タイミングを合わせて訪れてみてくだい♪世界遺産の前で本格的な舞踏劇を観られるなんて、こんなチャンスはなかなかありませんよ!

プラン・バナン寺院群にはどうやって行けばいいの?

プラン・バナン寺院群
Photo credit: macronix via Visualhunt.com / CC BY

プラン・バナン寺院群はジョグジャカルタの空港、アジスチプト国際空港からとても近く、車で15分ほどの距離なので、空港タクシーなどを利用するのがオススメ。中心街からでも30分ほどなので、帰国時に立ち寄るのもいいでしょう。 プラン・バナン寺院のみならず、1キロほど離れた場所にある仏教寺院「セウ寺院」は規模も大きく見応え十分♪レンタル自転車などで1日ゆっくり近隣を巡るプランがオススメですよっ!

セウ寺院
Photo credit: Arian Zwegers via Visual Hunt / CC BY

ジャワ島の文化や歴史を感じる、美しきプラン・バナン寺院群。東南アジア旅行や世界遺産巡りが趣味の方は、是非プラン・バナン寺院群を訪れてみてくださいね♪

住所
Jl. Raya Yogya, solo Km 16, Prambanan, Yogyakarta, 55571
営業時間
6:00~17:00
定休日
電話番号
+62 274 496401
HP
http://borobudurpark.com/the-prambanan-temple/
入場料
大人/18ドル、子供(10歳以下)/9ドル(※外国人料金)
※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。