• 2017年4月20日 更新
  • 106views

トリドリ編集部

どこもかしこも美しい♡レトロな風景にあふれた函館のおすすめ観光スポット

北海道の代表する観光地のひとつ、函館。美しくレトロな風景にあふれている町なので、どこに行っても可愛いがいっぱい!思わず写真を撮りたくなる、女子旅におすすめの街です。レトロな街、函館で女子旅を楽しみませんか?

函館市重要文化財にも指定されている「旧函館公会堂」

旧函館公会堂
Photo credit: sabamiso via Visualhunt / CC BY

函館市重要文化財に指定されている「旧函館公会堂」は、ブルーグレーとイエローのコロニアル調の建築物で、観る人の心を楽しませます。この建物は函館港を見下ろす高台にあり、元町のランドマークとして今も市民に愛されています。当時の家具もそのままきれいに残されており、館内の見学も可能。またハイカラ衣裳館ではゴージャスなドレスが用意され、有料でレンタルすることができるので、レトロで優雅な記念写真を思い出に残すことができます。可憐なドレスを着て、友達と記念撮影しませんか♡

■旧函館公会堂
住所
北海道函館市元町11-13
営業時間
3月1日~12月25日(平成29年)※12月26日~2月末日の間は休業
3月1日~3月31日の営業時間
9:00~16:30まで
4月1日~10月31日の営業時間
9:00~17:00まで
11月1日~12月25日の営業時間
9:00~16:30まで
休業日
4月11日(火)、9月25日(月)、10月23日(月)、11月27日(月)、12月13日(水)12月31~1月3日。
※ただし、臨時開館する場合あり
電話番号
0138-22-1001
HP
http://www.zaidan-hakodate.com/koukaido/index.html

「金森赤レンガ倉庫」で観光やグルメを楽しもう!

金森赤レンガ倉庫

ベイエリアにある「金森赤レンガ倉庫」は、明治期の倉庫を改装した商業施設です。レストランやショッピングモールなど約50もの店舗で賑わっています。大きく4つに分けられており、カフェやお土産品、コンサート会場にチャペルまで、観光からグルメ、お土産探しと、なんでも揃っているのも嬉しいポイントです。海を目の前にしての写真撮影は絵になること間違いなし!特におすすめなのが、夜の「BAYはこだて広場」とチャペルの横で、異国の雰囲気が味わえますよ。手作り体験や、クルージング体験もできるので、一日楽しめちゃう♡

■金森赤レンガ倉庫
住所
北海道函館市末広町14番12号
営業時間
9:30~19:00
定休日
12月31日、1月1日
電話番号
0138-27-5530
HP
http://www.hakodate-kanemori.com/

「函館山」で世界指折りの夜景を楽しもう!

函館山

函館市の南西の端にある函館山は、なんといっても夜景がきれいな場所で、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンに三ツ星として掲載されているほど美しいとされています。山頂まではロープウェイで行くことができ、ガラス越しで支柱もないため、素晴らしい景色を360度見渡すことができます。頂上に着いたら、世界指折りの夜景が待っているのです。もちろん撮影OKなので、女子旅で素敵な思い出を写真に残しましょう。

■函館山
住所
北海道函館市函館山
電話番号
0138-23-3105
4/25~10/15のロープウェイ営業時間
10:00~22:00(上り最終21:50)
10/16~4/24のロープウェイ営業時間
10:00~21:00(上り最終20:50)
ロープウェイ運転間隔
通常10分間隔で運転(混雑時は5分間隔)
定休日
10月中旬から10月下旬 ※点検のため
HP
http://334.co.jp/sp/
※情報は記事公開日時点のものになります。