• 2017年4月24日 更新
  • 239views

南まい

絶景風呂に秘湯、ユニークな温泉も♪旅の疲れを癒したい海外の素敵な温泉3選!

日本人にとって身近な存在の温泉ですが、日本だけでなく海外にも様々な温泉があります。そこで、温泉好きの方には必見!絶景風呂や秘湯など、海外で行きたい素敵な温泉を3つご紹介します。

セーチェーニ温泉【ハンガリー】

セーチェーニ温泉

ハンガリーは言わずと知れた温泉大国!
その中でも首都ブタペストにあるセーチェーニ温泉はヨーロッパ最大の温泉です。すべて混浴で水着着用なので、一見巨大なプールのようにも見えますが、カルシウム、マグネシウム、炭酸水素塩など多くの成分が含まれるれっきとした温泉。関節痛や神経痛などに効能があります。
広々とした屋外浴場だけでなく、屋内にも15の浴場とサウナなどがあり、1日中楽しめる市民の憩いの場となっています。

温泉チェス

セーチェーニ温泉名物といえば、温泉チェス。
屋外浴場の様々な所にチェス盤が置かれ、チェス好きのおじさまたちが温泉に浸かりながら、長時間チェスを楽しんでいます。ゲームで遊びながら温泉に入れるなんて最高ですよね!

フェンテス・ヘオロヒナス温泉【グアテマラ】

フェンテス・ヘオロヒナス温泉

世界の秘境温泉といえば、ココ!
グアテマラのスニルという街から山奥へ30分ほど、標高2500mほどの場所にある山々に囲まれた天然の露天温泉です。温泉への公共交通はなく、街中から出ているピックアップバンに乗って行きます。源泉は奥の岩から流れ出していて、水温は40度前後と日本人にも気持ちよく満足できる湯加減です。

フェンテス・ヘオロヒナス温泉

秘境といってもなかなか設備は整っていて、隣にはレストランやBBQ場などもあり、キャンプ感覚で温泉を楽しめます。あまりきれいではありませんが、脱衣場なども完備されています。
大自然に囲まれた秘湯で、心も体もリフレッシュできますよ!

ポルケス温泉【ボリビア】

ポルケス温泉

アンデス山脈の標高4400mにある、露天風呂として世界一高所の温泉です。
チリ国境にも近いボリビアのチャルビリ塩湖近くにあり、温泉から見渡す山々の壮大な景色はまさに絶景!標高が高いので気温が氷点下になることも多いのですが、入ってしまえば40度前後の水温があり、冷えた体をしっかり温めることができます。

ポルケス温泉-朝日

実はココ、今話題のボリビアのウユニ塩湖の周辺なんです。ウユニの街からまずウユニ塩湖を観光した後、アンデス山脈を越えてチリに抜けるツアーで、ポルケス温泉へ立ち寄ってくれます。
アンデス山脈の朝日を見ながらの温泉は、最高に爽快な気分♪これからウユニ塩湖へ行こうと考えている人はポルケス温泉にも立ち寄ってみてくださいね。

日本のイメージが強い温泉ですが、意外にも世界中の人々がその国ならではの温泉を楽しんでいます。日本の温泉に行き尽くした温泉フリークの方は、ぜひ温泉のある国へ旅行して、世界の温泉で疲れを癒してみてはいかがですか。

※情報は記事公開日時点のものになります。
南まい
南まい
510日間100ヶ所以上の世界遺産を周って世界一周しました! 女ひとり旅本「独女世界放浪記」(ポプラ社)を出版後、 NHK BS1「エルムンド」海外レポーターとして約70日間の世界二周目も達成! 現在は添乗員として月の半分以上を海外で過ごしています。訪問国数80カ国以上。