かわいいもの好き集まれ~!世界の雑貨がかわいい国3選♡

海外旅行をしていると、いろいろなところでかわいい雑貨を目にする事がありますよね。その国毎のブランドや、デザインなど多種多様なので、つい記念に買ってしまうことも。そこで、世界の雑貨の中で特にかわいい国を3か国ご紹介しましょう。

リーズナブルでかわいいバリ島の雑貨

バリ島の雑貨といえばアジアンテイストをイメージする人も多いのでは。その中でも人気のある雑貨は「アタ製品」です。素朴なかわいさが魅力的なアタ製品は、バリ島にあるトゥガナン村の伝統工芸のひとつで、どれもリーズナブルなものばかり。またバリ島ではねこの置物、通称「バリ猫」も人気があります。ねこの置物は日本でもよく見かけますが、バリ島では猫が神聖な動物とされているのでお土産として定番モチーフになっているんです。ねこ以外にもカエルやうさぎなどもあるので、あまりのかわいさにたくさん買ってしまいそうです。

ベルギーにはおしゃれなブランド雑貨が勢ぞろい

ベルギーのブランド雑貨「froy&dind」では、様々なサイズ・形のティン缶(ブリキの缶)やオーガニックコットン製のベビー用品、大人用のバッグや小物を取り扱っています。鮮やかなカラーを基調とし、花・水玉などのデザイン、ノスタルジックなイラストが特徴的です。またステーショナリーグッズをはじめ、子供服や化粧品までと幅広いラインナップの「HEMA」や、食器やテーブルクロスなどといったキッチン雑貨や、ガーデニング用の小物も充実の「casa」もかわいいと評判ですよ。

エスニックなデザインが人気のモロッコ雑貨

バブーシュ

モロッコの雑貨はエスニックでオリエンタルなデザインが特徴です。手を象った「ファティマ」と呼ばれる雑貨は“幸運のシンボル”ともいわれ、モロッコのあらゆるところで見受けられます。邪悪なものから身を守るとされているため、お守り感覚で買う人も多く、モロッコならではのデザインでカラーバリエーションも豊富です。そして伝統的なモロッコの革製スリッパ「バブーシュ」も人気があります。日本でいうルームシューズで繊細な刺繡やビーズがふんだんにあしらわれています。

友人へのお土産や、旅の思い出に、これらのかわいい雑貨を買ってみてはいかがですか?

※情報は記事公開日時点のものになります。