• 2017年5月17日 更新
  • 305views

Yokito

アジア旅行好きなら訪問マスト!ラオス屈指の秘境「バンビエン」へ遊びに行こう♪

今回ご紹介するのは東南アジア旅行でも人気のラオスにある「バンビエン」!まだ日本ではなじみがあまりありませんが、ヨーロッパのバックパッカーの間では大評判のオススメスポットになっているんですよっ!!

バンビエンはどこにあるの?

バンビエン

タイとの国境付近にあるラオスの首都ビエンチャンや、メコン川とナムカーン川の合流地点で世界遺産にも認定されている古都ルアンパバーンは旅好き女子なら訪れたことがある人もいるのでは?「バンビエン」はその間に位置する小さな村。ビエンチャンからバスで約4時間、ルアンパバーンからは約7時間でアクセスできます★

ナムソン川と美しい山々に囲まれた場所にあるバンビエンは、観光スポットやアクティビティが豊富♪絶景スポットが多いことから、今後人気が出てくること間違いなし◎と言われています!

バンビエンで楽しめるアクティビティは?

まずはバンビエンを代表するアクティビティである「タイヤチュービング」♪ゴムタイヤでバンビエンを流れるナムソン川を下ることができちゃうんです★目の前に広がる壮大な景色をタイヤに掴まりながら楽しめるなんて、ワイルドでいい旅の思い出になりそうですよね♪
同じくナムソン川で楽しめるのが「カヤック」!ただカヤックを漕ぐだけではなく、そのまま川に飛び込んだり泳いだりもでき、なんだかカオス☆旅行者に大人気なんですよ♪

気球にも乗ることができるバンビエン。様々なアクティビティで美しい自然を思う存分楽しめちゃいます!!

バンビエンのおすすめ観光スポットはこことここ!

その1「タムチャン洞窟」

まず1つめにご紹介するのがタムチャン洞窟。岩がくり抜かれたようにできた天然の洞窟で、内部では鍾乳石の数々を見学できるのはもちろん、外側の景色が見られる場所があり、そこにはバンビエンの美しい田園風景が広がっているので要チェック!洞窟内は見た目以上に広く、涼を取るのにも最適ですよ♪

住所
Tham Chang Cave, Vang Vieng, Laos
営業時間
8:00~11:30、13:00~16:30
定休日
入場料
15,000kip(別途バンビエン・リゾート内への入場料2,000kip)
電話番号
HP

その2「ブルーラグーン」

エメラルドグリーンの水を湛える小さな池が、コチラのブルーラグーン。樹上から飛び込みを楽しんだり、ジップラインで木々を渡ったりするアクティビティが旅行者に大人気!水着を持参して冷んやりと気持ちいいブルーラグーンで楽しんだら、木陰の小屋でお昼寝しちゃいましょう♪

住所
バンビエンの7キロ西、バンビエン 1003
営業時間
8:00~17:00
定休日
入場料
10,000kip
電話番号
HP

魅力がいっぱいのバンビエン。女子旅にとってもオススメの場所なので、今年は気ままに東南アジア旅行なんていかがですか~?

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。