• 2017年5月25日 更新
  • 644views

トリドリ編集部

ひろ~いアメリカを横断したい!立ち寄るべき都市はココ!

最終目的地は憧れの大都市ニューヨーク!ゴールを目指してアメリカ横断

アメリカ横断

広大な土地に、魅力満載の観光地がたくさんあるアメリカ。同じ国なのに、地域によって感じる雰囲気がガラリと変わります。せっかく見所いっぱいのアメリカにやってきたのだから、同じ場所にとどまるのはもったいない!複数の都市を訪れる“アメリカ横断”に挑戦してみましょう。LAからスタートして各地をまわり、ゴールは世界最大の都市ニューヨーク!ベタで定番なコースだけど、アメリカを存分に満喫できるはずです。夢のアメリカ横断の旅で、ぜひ立ち寄って観光すべき都市を紹介しましょう。

ニューヨークまで行ったらレンタカーはどうするの?と思うかもしれませんが、基本的にどこのレンタカーショップもワンウェイ(乗り捨て)ができます。特に大手のレンタカーショップの場合は日本語対応をしているので安心です。海外での長いドライブになるので、価格よりも保証やサービスの充実を重要視したいところ。そうなると最大手のハーツが一番オススメ!サービスなどは多少悪くてもいいからちょっと安くしたいという方はダラーがいいでしょう。もちろんダラーでも日本語対応アリです。

アメリカらしい荒野を駆け抜ける!都会と大自然の前半戦

グランドキャニオン

スタートに選んだのはロサンゼルス。出発の記念に、LAの定番「HOLLY WOOD」のサインをバッグに写真を撮りましょう。LAから1時間半ほどで、住宅地から荒野へと景色が段々変わっていきます。フリーウェイに乗りスムーズに行って車で約5時間でラスベガスに到着します!カジノはもちろん、様々なエンターテインメントを楽しめますよ。ラスベガスから4~5時間で行けるのが、雄大な渓谷で知られるグランドキャニオン。白い砂漠が広がるホワイトサンズにも訪れて、大自然の絶景に心を奪われてみませんか。

アメリカの文化や歴史を肌で感じる後半戦と感動のゴール

ニューヨーク

アメリカ横断の旅もいよいよ後半戦。ジャズが誕生した音楽の街ニューオーリンズからスタートします。本場のジャズを聴いてパワーもらい、次に向かうはアメリカの首都ワシントンD.C.。国会議事堂や国立美術館など、首都らしい建物がたくさん集まっていますよ。ゴールの前に、ボストンにも立ち寄ってみるといいでしょう。ワシントンD.C.と並び、アメリカの歴史が詰まった街として知られています。ボストンの西洋風の街並みは、これまでとは一味違った雰囲気で楽しませてくれます。最終目的地のニューヨークでは、観光とショッピングを思う存分満喫してください!

■アメリカ横断マップ
※情報は記事公開日時点のものになります。