トリドリ編集部

観光からクラブまで楽しめるの!? ギリシャのアテネはこんなに見どころあふれる街だった!

ギリシャ、アテネと言えばほとんどのかたはギリシャ神話を連想するのでは?実はアテネの魅力ってそれだけではないのです。ホッペが落ちそうなギリシャ料理や老若男女誰もが音楽を楽しむナイトクラブなど、今回はアテネの魅力に迫ります!

アテネに来たら必ず訪れたい!観光スポット

アクロポリス

まず訪れたいのはアテネの聖域アクロポリス。世界遺産として有名な遺跡で、アテネのランドマークであるこちらには、もはや説明不要のパルテノン神殿をはじめとした多くの遺跡物と見どころがあります。次にご紹介するのはリカヴィトスの丘。標高277mの岩山で、アクアポリスからエーゲ海までを一望でき、頂上には見晴らしのいいカフェやレストランもあります。アクロポリスの丘のふもとのディオニソス劇場はギリシャ最古の建物。こちらで古代ギリシャに思いを馳せるのもアテネ旅行の醍醐味です。

■アクロポリス
住所
Dionissiou Areopagitou St., Athens
営業時間
8:00~20:00(10月~19:00、11/1~3/31は~15:00)
定休日
1/1、3/25、イースター日曜、5/1、12/25、26
電話番号
(210)3210219
HP
http://odysseus.culture.gr/h/3/eh351.jsp?obj_id=2384
リカヴィトスの丘
■リカヴィトスの丘
住所
Lycabettus Hill, Athens
営業時間
ケーブルカーは8:30~2:30(冬季は~1:30)。30分ごとに運行。
定休日
無休
■ディオニソス劇場
住所
Dionissiou Areopagitou & Thrassilou St., Athens
営業時間
8:00~20:00(10月~19:00、11/1~3/31は~15:00)
定休日
1/1、3/25、イースター日曜、5/1、12/25、26
電話番号
(210)3224625
HP
http://odysseus.culture.gr/h/2/eh251.jsp?obj_id=10341

タベルナ(食堂)で伝統的ギリシャ料理に舌鼓

ギリシャ料理を楽しみたいなら、カジュアルな食堂タベルナへ。中でも有名なのがプラカ地区の中心地、キダシネオン通りにある「ビザンティノ」。こちらのお店は日本語表記のメニューもあります。伝統的ギリシャ料理の中でもムサカは絶品。なすとひき肉、ミートソースとベシャメルソースを重ねて焼くオーブン料理です。魚卵とふやかしたパンやジャガイモを練り合わせたタラモサラダも一緒にどうぞ。プラカ地区はカフェやレストラン、お土産物屋さんが多くあるので散策するのも楽しいスポットです。

■ビザンティノ
住所
18 Kidathineon St., Plaka Athens
営業時間
9:00~13:00(ウィンターシーズンは12:00まで)
朝食とカフェメニューは9時から。料理は11時から。
定休日
なし
電話番号
(210)3227368
HP
http://www.vyzantinorestaurant.gr/en/

ナイトクラブで思いっきり楽しむのがギリシャ流夜遊び

ナイトクラブ

ギリシャ人は夜遊び大好き!年齢を問わず徹夜して音楽を楽しむ人は少なくありません。ギリシャ流ナイトライフを楽しみたいなら、オススメは「ブズーキャ」。大きな舞台が設置されているクラブで、特にアテネなど中心地のブズーキャではギリシャの人気アーティストが出演しています。音楽にのってくるとオーディエンスもステージに上がったり、周りの人にシャンパンを奢ったりと、会場が一体となって楽しむ姿はギリシャならでは!アテネのディープな夜を体験してみるのはいかがですか?

※情報は記事公開日時点のものになります。