• 2017年5月30日 更新
  • 67views

トリドリ編集部

エコなタクシー!『ベロタクシー』に乗って横浜を観光しよう♪

「ベロタクシー」を見たことはありますか?観光名所ではすっかり定着しているベロタクシーは、とてもエコで便利な乗り物。人の多い場所で大活躍をしています。海外からやってきたベロタクシー、知ったらきっと乗りたくなりますよ♪

ドイツからやってきたエコな乗り物「ベロタクシー」

ベロタクシー

ベロタクシー(VELOTAXI)とはドイツ生まれの自転車タクシーです。ベロタクシーの特徴は、環境に優しいということ。ヨーロッパでは行政や地域の人々が協力し、このベロタクシーを走らせています。そして今では世界各国で見ることができ、ここ日本でも、各地で走っているのです。ベロタクシーが人気の横浜では2007年から運行開始し、今では「シクロポリタン(Cyclopolitain)」という、ベロタクシーよりも更に小回りの利く、フランス生まれの自転車タクシーが走っています。日本の特徴である狭い公道もスイスイと行くので、みなとみらい地区では観光客にとても人気の移動手段です。

■シクロポリタン横浜
営業時間
10:00~21:00(運行時間)
定休日
無し(悪天候時は休業の場合あり)
電話番号
045-228-3380
HP
http://cyclopolitain.jp/index.html
■シクロポリタン乗車位置マップ

みなとみらい地区での運行ルートや料金はこちら

「シクロポリタン」の料金は、大人一人の初乗りが300円、小学生は半額、未就学児はどこまで乗っても半額(!)2歳以下は無料(!!)で利用可能です。時間や距離で運賃が上がるのではなく、ポイントに着くたびに大人と小学生には100円が加算。乗車は手を上げれば止まってくれますが、赤レンガ倉庫正面入り口、山下公園中央入り口、中華街「横浜大世界前」に行くか、あるいは電話しても駆けつけてくれます。みなとみらい地区の中やその近辺であればどこでも運行可能です。“桜木町駅からランドマークタワー、クイーンズスクエアを通り観覧車まで”といったルートや、アンパンマンミュージアムへも行ってくれますよ。

■みなとみらい地区

ベロタクシーはこんな観光名所でも乗れちゃうんです!

全国のベロタクシーの運営をしている「ベロタクシージャパン」によると、現在12の地域でベロタクシーが運行中。例えば京都では京都市役所をスタートし、半径約2km以内の場所であればどこでも走ってくれます。

■ベロタクシー 京都
運行時間
12:00~18:00
定休日
無し(悪天候時は休業の場合あり)
電話番号
075-241-7645
HP
http://www.velotaxi.jp/03/map/kyoto.html

世界遺産に選ばれた石見銀山周辺でもベロタクシーが走っており、銀山公園から龍源寺間歩(まぶ)までのルートが人気です。

■ベロタクシー 石見銀山
運行時間
9:00~17:00
定休日
無し(悪天候時は休業の場合あり)
電話番号
0854-89-0212
HP
http://linus-one.com/blog/index.php?mode=pages&aim=ginzan
■石見銀山

札幌市内でも、人気の観光スポットを走るベロタクシーがあります。

■ベロタクシー 札幌
運行期間
4月29日~11月3日
運行時間
10:00~日没まで(時間は応相談)
定休日
期間内は無し(悪天候時は休業の場合あり)
電話番号
011-788-5480
HP
http://www.velotaxi-sapporo.jp/

エコで小回りの利くベロタクシーにぜひ一度乗ってみませんか?

※情報は記事公開日時点のものになります。