• 2017年5月30日 更新
  • 44views

トリドリ編集部

飲む温泉!? チェコの温泉街カルロヴィ・ヴァリではマイカップを忘れずに

日本でお馴染みの温泉が、チェコにもあるんです。その歴史は古く、治療薬として用いられることもあるそう。チェコを訪れたら、ぜひ行っておきたい温泉街、カルロヴィ・ヴァリの魅力をたっぷりとご紹介します。

美しい街並みの温泉街!カルロヴィ・ヴァリってどんな場所?

チェコの首都であるプラハからバスで2時間半ほどの場所にある街、カルロヴィ・ヴァリは、世界的に有名な温泉街。その歴史は古く、14世紀ごろに発見されたとされています。その後、交通の整備が進むにつれ、温泉地として有名になり、世界中の人々が訪れるようになりました。カルロヴィ・ヴァリにある源泉は、全部で16ヶ所。豊富にある源泉巡りはもちろん、美しい建物を見て楽しめるほか、お土産店やレストランなども豊富なので、観光におすすめですよ。プラハから出ているバスがあるので、こちらを利用するのが便利。

カルロヴィ・ヴァリの定番はこれ!おすすめの観光をお教えします

マグカップ

カルロヴィ・ヴァリのあちこちで目にするのが、マグカップ。温泉を飲むための専用のマグカップがあり、これを片手に温泉巡りをするのが定番の観光なんです。世界的に飲泉として知られており、消化器系や肝臓障害に効果があるとされています。街のあちこちで専用の蛇口があるので、ぜひ飲んでみてください。日本のように、お風呂につかるのではなく、飲んで楽しむ温泉です。カルロヴィ・ヴァリを訪れたら、みんなマイカップを持っているので、忘れずに用意してくださいね。

温泉巡りをするのに必須アイテムがあるんです!

@ruru_0818がシェアした投稿

鉱物ミネラルを多く含んでいるカルロヴィ・ヴァリの温泉。飲んでみると、ちょっぴり鉄が混ざったような味が、あまり美味しいとは…。そのせいもあって、温泉のお湯と一緒に食べるための「スパワッフル」というものがあります。お土産としても人気のもので、ウエハースのような丸いお菓子。このお菓子をおともに、飲泉巡りをするのがおすすめです。スパワッフルを販売しているお店では、スパワッフルを温めてくれるところもあるので、アツアツものが食べられますよ。チョコレート味やレモン味など、味の種類も豊富。ぜひチェックしてみてください!

■カルロヴィ・ヴァリ
※情報は記事公開日時点のものになります。