トリドリ編集部

1度はやってみたかった事♡自分で打ったお蕎麦を食べてみたい♪

時折、夏日もあり冷たいざるそばが美味しく感じられる季節になってきましたね。そばを打つのは難しいとよく聞くけれど、ちゃんとした指導を受ければきっと美味しいお蕎麦が食べられるはず!今回は、日本屈指の「そば処」長野県にあるそば打ち体験スポットをご紹介します♪

長野市「戸隠そば博物館 とんくるりん」

そば

そばの“いろは”を知ることが出来る、長野市の「戸隠そば博物館 とんくるりん」。ここでは、実際にそば打ち体験が出来ます。4人グループになってそば打ちを行います。そば粉に熱湯を入れて混ぜるところから始まり、こねた生地を切って茹で、その場でいただきます。その味は、言葉にならない美味しさ。近くには、パワースポットとして大人気の「戸隠神社」があるので、併せて立ち寄りたいですね♪

■戸隠そば博物館 とんくるりん
住所
長野県長野市戸隠3018
駐車場
有り(普通乗用車60台/車いす専用駐車場1台)
開館時間
9:00~17:00
そば打ち体験
午前10:00、11:00、12:00、
午後13:00、14:00、15:00、16:00
※所要時間は1時間+お食事時間
休館日
第3水曜日
料金
ひと鉢 3,240円+つゆ薬味代1名分 250円 (税込)
※例:1名…3,490円、2名…3,740円、3名…3,900円、4名…4,240円
電話番号
026-254-3773
HP
http://www.togakushi-tq.jp/taiken.htm

松本市「ふれあい山辺館」

松本城

松本市の美ヶ原温泉街にある「ふれあい山辺館」では、地元のそば打ち名人が先生となって、自宅に帰ってからもそば打ちが出来るように丁寧に教えてくれると好評のそば打ち教室が開かれています。そしてこのふれあい山辺館には日帰り温泉施設もあるんです。大人300円という手頃な価格も魅力的。そば打ち体験のあとは温泉に浸かってのんびりなんて、いかがでしょうか♡それから松本市内には国の重要文化財でレトロな小学校「旧開智学校」や、黒い景観がカッコイイ国宝「松本城」、城下町の雰囲気たっぷりの「ナワテ通り」、蔵造りの建物がズラリと並ぶお洒落な「中町通り」、松本市出身の芸術家・草間彌生の作品が観られる「松本市美術館」など、観光スポットも目白押し!是非一度は足を運んでいただきたい場所です♡

■ふれあい山辺館
住所
長野県松本市里山辺85-1
駐車場
有り
利用時間
9:00~16:00 予約制
※前日及び当日の予約は不可。1週間前までに電話で予約。
※所要時間は2時間。2名様より予約可。
休館日
第1、第3火曜日(受付内容により開館の場合有り)、年末年始
料金
2,700円(そば打ち体験、試食、お土産代込み)
電話番号
0263-33-2353
HP
http://www.mcci.or.jp/www/utsukushi/html/higaeri.htm

上田市「夢ハウス・あずさ号」

真田丸

真田家ゆかりの地qである上田にもそば打ち体験教室があります。「切り」「のし」の作業はそれぞれ5分スピーディーに、「切り」の作業に重きを置いているのがこの教室。つなぎの無い、そば粉だけの十割そばが味わえるのもまた魅力。そば打ち体験の後はお城巡りをしたり、ちょっと足を運んで別所温泉に行ってみるのもいいのではないでしょうか。

■ふれあい体験ステーション 夢ハウス・あずさ号
住所
長野県上田市小牧1204
営業時間
11:00~19:00 ※そば打ち体験の所要時間は30分から1時間
定休日
毎月4日、14日、24日
料金
3,000円(税別)
電話番号
0268-27-4130
HP
http://www.yumehouse.co.jp/soba/
※情報は記事公開日時点のものになります。