• 2017年6月8日 更新
  • Yokito

モスクワの赤の広場に立つ高級デパート…?!グム百貨店でショッピングを楽しんじゃおう♪

今回ご紹介するのは、日本ではそれほど馴染みないモスクワ、赤の広場に立つ高級デパート「グム百貨店」♪名前を聞いたことがない人もきっと行きたくなる、そんなグム百貨店についてご紹介します!

グム百貨店ってどんなところ?

グム百貨店

赤の広場に1893年に建設された歴史ある建築物であるグム百貨店。豪華絢爛な内装もさることながら、帝政ロシア時代の雰囲気を漂わせる外観も美しく、建物がライトアップされる夜に訪れるのがオススメ☆

グム百貨店内部
Photo credit: flowcomm via Visual Hunt / CC BY

内部は3階建てのアーケードになっており、吹き抜けの天井から光が差し込んで、なんとも優雅な空間を作り出しています。売り場面積は、なんと約3万平方メートル!!200以上の店舗が入っており、モスクワ観光のショッピングでは絶対に外せない場所なんです♪

話題になるグム百貨店のトイレ…。一体どんなトイレなの?!

そんなグム百貨店内には、一風変わった名物スポットがあります。実はこのトイレ、贅沢すぎるという理由でソ連時代に一時閉鎖されてしまったんです!びっくりですよね☆

このトイレは「ヒストリック・トイレ」と呼ばれており、利用料は84ルーブル(約165円)。入り口にはレッドカーペットが敷かれ、中に入ると大理石の壁にヴェネツィアガラスのランプがかけられているという豪華そのもののインテリア!!その他、革張りのソファーや靴磨きマシンが置かれてあったりと、当時の煌びやかな文化を直に感じることができます♪もちろん店内には無料のトイレもあるので、ご心配なく♪

グム百貨店で買えるお土産は?

たくさんのショップが入っているグム百貨店ですが、お土産を買うなら百貨店のロゴマークが入っているチョコレートや紅茶、コーヒーがオススメ◎それらが購入できる1階の高級食料品店「ガストロノム・ノーメル・アジン」では、ロシア民芸品らしい可愛いデザインのものがたくさんあるので女の子に大人気!

毎年6月下旬~7月下旬には花祭りが開催されおり、色トリドリの花で埋め尽くされます。ただでさえ豪華なグム百貨店がさらにゴージャスに変身するので、訪れるのに絶好のシーズンとなっていますよ♪

モスクワの文化を知る上でも訪問必須のグム百貨店!レストランやフードコートも充実しているので、今年の夏はモスクワに行きませんか~??

■グム百貨店
住所
Red Square, 3, GUM, Moscow 109012
営業時間
10:00~22:00
定休日
電話番号
+7 (495)-788-4343
HP
https://gumrussia.com/
※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。