次のプレミアムフライデーは「特急スペーシア」を利用して女子旅に出かけよう♪♪

毎月末の金曜日に“プレミアムフライデー”が導入されてまもなく5か月。みなさんはどのように過ごしていますか!?買い物や飲みに行くのもいいですが、たまには思い切って旅行に出かけてみてはいかがでしょうか♪今回は、プレミアムフライデーにぴったりの素敵な列車での旅をご提案!

特急スペーシアって??

日光市神橋

ご紹介したいのは、東武鉄道の特急スペーシアに乗車して、日光や鬼怒川温泉に行く旅。スペーシアは、伊勢崎線始発駅の浅草から東武日光駅発着の「けごん」、鬼怒川温泉駅発着の「きぬ」があります。また、ビジネスマンが多いJR新宿駅、池袋駅、浦和、大宮駅から東武鉄道に乗り入れて、東武日光駅発着「スペーシア日光」と鬼怒川温泉駅発着の「スペーシアきぬがわ」もあります。車両は6両編成で、座席が広々としています。3号車には飲食物を購入できるビュッフェがあるほか、もちろんワゴンサービスで車内販売も行われています。化粧室やトイレ(1、3、6号車に設置)は明るく清潔なので安心して利用できる。まさに“旅する列車”として親しまれています。

スペーシアが女子旅にピッタリな理由

そんなスペーシアは女子旅にうってつけ!そのワケは6号車にあるコンパートメントルームという個室にあります。全6室ある個室は、1室につき大人4人まで入れて、ドアで仕切られているので、まわりを気にせずワイワイ盛り上がれちゃいます♪おしゃべり大好きな女子たちにはとっても嬉しい空間でしょう。室内は中央に大理石のテーブルがあって、特急列車の中とは思えないほど豪華。もちろんテーブルがあっても足元や座席は広々です。そして空調や照明などの設備が個室ごとで調整可能なのもありがたいポイントです。先述した化粧室は6号車に1ヵ所あるので、すぐ行けるのが嬉しいですね。

個室席の購入方法、料金は?

@teeee1021がシェアした投稿

さて、そんなスペーシアのコンパートメントルームの購入方法や料金ですが、東武鉄道の浅草駅発着とJR各駅から乗り入れのスペーシアでは購入方法も料金も異なるので注意が必要です。

■東武鉄道内から乗車 スペーシア個室料金(1室あたり)
・平日 3,090円 土休日 3,700円
■JR線直通特急 スペーシア個室料金(1室あたり)
・JR線内 3,090円 JR+東武鉄道 6,180円

これに加えて、乗車区間の運賃と特急料金がかかります。
ちなみに、JR線内での個室料金は「グリーン個室料金」となり、その場合はJRの特急料金が1人520円引きとなります。
個室は4人まで何人でも同料金なので、なるべく多くの人を誘って乗車するのがよいですね!
また、浅草発の「きぬ」、「けごん」ではお得な料金になる“午後割”“夜割”があるので利用できそうな方はぜひそちらの対象列車を利用してみてください。

■東武鉄道内から乗車 スペーシア個室予約方法
・東武鉄道の駅窓口や自動発売機(自動発売機は当日券のみ)
・旅行代理店(東武トップツアーズ各支店、JTB、近畿日本ツーリスト、日本旅行など)
・東武鉄道の電話窓口にて予約

■JR線直通特急 スペーシア個室予約方法
・JRみどりの窓口にて購入

特急券や乗車券はインターネットでも予約可能ですが、個室券はネットの予約は出来ないので気を付けてくださいね。

※情報は記事公開日時点のものになります。