• 2017年6月20日 更新
  • 119views
  • Yokito

Yokito

大人気の古城巡りが楽しめる、フランスのロワール地方で中世へタイムスリップしてみよう♪

パリから車で約2時間、フランスの中西部に位置する人気の観光地「ロワール地方」は、様々な歴史的建造物があることで知られています。国内最長の川「ロワール川」にそって多くの街が栄えており、中世時代には王族により数々の豪華なお城が建てられました。

古城イメージ

ロワール川の上流はワインの産地として有名で、「ロワールワイン」はフランスでも指折りの白ワイン(赤ワインも一部あり)として知られているんですよっ☆宮廷の煌びやかな歴史と極上のワインが楽しめるロワール地方!さて一体どんな古城があるのか、さっそく見ていきましょう♪

ロワール地方最大の古城「シャンボール城」

シャンボール城外観

中でも最も大きな古城として知られるのはシャンボール城です。内部には計440の部屋が備わっており、14もの大階段があります。これだけの規模のお城なので、構築から完成まで140年近く費やしたのだそう!

シャンボール城の階段

かの有名なレオナルド・ダ・ヴィンチによる設計と言われており、設置されている階段は上り下りする人が交差しないように2重構造となっている、とっても画期的なもの☆また城内の中央部にはルイ14世の所有物も展示されています♪

■シャンボール城
住所
Chateau, 41250 Chambord, France
営業時間
3月26日~10月31日/9:00~18:00
11月1日~03月25日/ 9:00~17:00
定休日
年中無休(12/25、1/1、2月の第1火曜日は休館)
入場料
一般(26歳以上)/13ユーロ
割引(18~25歳)/11ユーロ
18歳以下/無料
電話番号
+33 2 54 50 40 00
HP
https://www.chambord.org/fr/

川を跨ぐ一風変わった城「シュノンソー城」

シュノンソー城外観

王の住居として知られるシュノンソー城は、シェール川を跨ぐ珍しい建築様式が用いられている古城。その美しさから歴代の王妃に愛され、現在まで大切に保護されてきました。国内のお城の中でヴェルサイユ宮殿に次いで観光客から人気を集めており、フランス観光には外せないスポットとなってるんですよ☆

シュノンソー城内のギャラリー

敷地内には豪華なフランス料理レストラン「オランジュリ」や、蝋人形館などが併設されているほか、付近のボート遊覧や庭園の散策など魅力が盛りだくさん♪また名物でもある内部のギャラリーは、舞踏会に利用されていただけあって一瞬で中世にタイムスリップしたかのような錯覚に陥ります☆

■シュノンソー城
住所
37150 Chenonceaux, France
営業時間
時期により変動あり。
http://chenonceau.tickeasy.com/Information.aspx(ウェブサイト参照)
定休日
入場料
17.5ユーロ
電話番号
+33 2 47 23 44 02
HP
https://www.chenonceau.com

ロワールの宝石箱「アンボワーズ城」

アンボワーズ城外観

元々中世の城砦であったアンボワーズ城は、15世紀末から王家の居城となり、後に数多くの芸術家がこの城に招かれています。レオナルド・ダ・ヴィンチもその一人であり、彼はこのお城の礼拝堂に葬られています。

■アンボワーズ城
住所
37400 Amboise, France
営業時間
時期により変動あり。
http://www.chateau-amboise.com/#en/visits/schedule(ウェブサイト参照)
定休日
年中無休(12/25、1/1は休館)
入場料
11.50ユーロ
電話番号
+33 2 47 57 00 98
HP
http://www.chateau-amboise.com

アンボワーズ城から500メートルほどの距離にあるクロ・リュセ城は、レオナルド・ダ・ヴィンチが晩年を過ごした場所で、絵画制作や発明に没頭した重要なスポット。現在は城館とレオナルド・ダ・ヴィンチパークにて、彼のインスピレーションを感じられる自然やアートの空間が再現されています☆

クロ・リュセ城
■クロ・リュセ城
住所
2, rue du Clos Luce 37400 Amboise
営業時間
1月/10:00~17:00
2月~6月/9:00~18:00
7月~8月/9:00~19:00
9月~10月/9:00~18:00
11月~12月/ 9:00~17:00
定休日
年中無休(12/25、1/1は休館)
入場料
15.50ユーロ
電話番号
+33 2 47 57 00 73
HP
http://vinci-closluce.com/en

この他にもまだまだたくさんの古城があるロワール地方。中には古城ホテル(シャトーホテル)もあり、見学だけではなく宿泊も出来ちゃいます♪美味しいワインを飲みながら、中世の趣にどっぷりと浸れる古城めぐり。是非とも今年のサマーバカンスにいかがですか~?

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。