• 2017年7月6日 更新
  • 52views

トリドリ編集部

南九州屈指のパワースポットへ行こう!神話の舞台霧島神宮で運気アップ!

鹿児島県霧島市にある霧島神宮が、南九州屈指のパワースポットとして人気を集めているのをご存じですか。日本神話に登場する天照大御神の孫・瓊々杵尊(ニニギノミコト)が、三種の神器とともに天から降り立った「天孫降臨の地」と言われる霧島市。そんな神話の舞台にある神社、そしてパワースポットと聞いたら、なんだか期待が高まりますね!

神話の舞台でパワーチャージ!

霧島神宮 イメージ

霧島神宮の歴史は古く6世紀まで遡ります。霧島神宮は、天孫降臨の神話の主人公、瓊々杵尊を祀る神社です。元々は、高千穂峰付近に建てられましたが、噴火によって何度も社殿が焼失。そのたびに移転をし、1484年島津藩主吉貴公によって現在の地に再建されました。
山の中腹にある豊かな緑に包まれた参道を進んでいくと、鮮やかな朱色が美しい社殿が目の前に現れます。こちらの社殿は、非常に凝った装飾が施され「西の日光」とも呼ばれているそうですよ!社殿の朱色とそれを囲む森の深い緑色のコントラストがとても印象的です。境内には、樹齢800年の老杉やさざれ石など、神秘的な力を感じることができるスポットがあります。また、霧島神宮は紅葉スポットとしても人気があり、秋に訪れればまた違った雰囲気が味わえますよ。

■霧島神宮
住所
 鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
営業時間
境内の参拝自由。祈願などの受付および授与所の受付は8時~17時30分
休業日
電話番号
0995-57-0001
HP
http://www.kirishimajingu.or.jp/index.html

九つ集めよう!福を呼ぶ九面守

@lrina_nariがシェアした投稿

霧島神宮を訪れたら、是非買い求めたいお守りがあるんです。それは「九面守」と呼ばれる九つのお守り。その由来は、霧島地方には、古くから「九面信仰」というものがあり、霧島神宮には、九つの面が奉納されているそうです。「工面がいい」または「工面がつく」ということから、この九面守は縁起物として人気があるそうですよ。それぞれのお面には次のような意味があるんですよ。

赤の面…道開き・交通安全・旅行安全
青の面…心身健全・学業成就・歌謡上達
緑の面…病気平癒・家内安全・芸術優秀
白の面…厄除け・心願成就・出世開運・長寿
阿吽一対で良縁・円満・和合に通じる

この九面守は、九つ全てそろえると願い事が叶うそうです!一つ700円で購入できますよ。また、霧島神宮では厄払いも行っていますので、厄年にあたる方はお祓いを受けてはいかがでしょうか。九面守をいただいて、更に厄払いもしてもらえば、強力な運気アップが期待できそうですね!
そして実は、霧島神宮はあの坂本龍馬が妻お龍と仲睦まじく旅で訪れた場所とも言われています。この時の旅は、日本初の新婚旅行と言われているんですよ。そんな仲のいい2人にあやかって、恋愛成就や縁結びにご利益があるお守りも人気があります。

着物で参拝してみませんか♪

michiyoさん(@mini.0215)がシェアした投稿

 

せっかくこのような古の香り漂う場所を訪れるのですから、着物で参拝するというのはいかがでしょうか。霧島市観光協会では「和服で参拝、ぶらり霧島神宮」というイベントを行っています。利用料金は、女性お一人様3,000円~。着物を着ると、自然と気持ちも身のこなし方もおしとやかになる気がしますよね?しっとりとした霧島神宮の雰囲気に溶け込んで、忘れられない素敵な思い出になること間違いなしです!詳しくは霧島市観光協会のサイトをご覧ください。

■霧島市観光案内所(霧島神宮 大鳥居横)
住所
霧島市霧島田口2459-6
営業時間
4月~9月/9:00~18:00、10月~3月/9:00~17:00
定休日
年末のみ
電話番号
0995-57-1588
HP
http://burarikirishima.com/

霧島神宮周辺のおすすめスポットとアクセス方法

霧島神宮への参拝を終えたら、車で15分ほどのところにある、霧島温泉郷の霧島温泉市場でランチをとるのがおすすめです。霧島温泉市場は、お食事処や名産品が買えるお土産物屋さんなどが集まっている観光スポットです。温泉の蒸気で蒸し上げる温泉まんじゅうや蒸し野菜、そして人気の黒豚料理が味わえるレストランなどもありますよ。

広場には足湯もありますので、気軽に温泉気分も楽しめちゃいますね。タオルも用意されていますので(有料100円)、手ぶらでOK!もちろん、本格的に温泉を楽しみたい方は、泊まるもよし、日帰り入浴を楽しむもよし。湯気がもうもうと立ち上がる自然豊かな温泉街を満喫しましょう。

霧島神宮へのアクセスは、レンタカーを借りて移動するのが一番便利です。鹿児島空港からは車で35分程。公共交通機関を利用する場合は、鹿児島空港から「霧島いわさきホテル行き」のバスに乗り、丸尾で下車。その後、霧島神宮行きのバスに乗り換えます。

■霧島温泉市場
住所
霧島市牧園町高千穂3878-114
営業時間
8:30~18:00
定休日
不定休
電話番号
0995-78-4001
HP
http://kirishima-marche.com/index.html
※情報は記事公開日時点のものになります。