• 2017年7月12日 更新
  • 2,083views

トリドリ編集部

クロワッサンの形の離島?驚くほどのエメラルドグリーンな海と白い砂浜「水納島」の魅力

エメラルドグリーンの海に白い砂浜、沖縄本島からちょっと離れただけなのに驚くほど美しい水納島(みんなじま)。珊瑚礁に囲まれ、初心者から楽しめるマリンアクティビティもいっぱい。沖縄旅行のうち1日だけの日帰りでも行けちゃう、離島の魅力をご紹介♩

驚くほど美しい、エメラルドグリーンの海に浮かぶ水納島って!?

水納島

水納島は、沖縄本島本部半島の西の沖合に浮かぶ周囲4㎢ほどの小さな島。上空から見るとクロワッサンの形に見えることから「クロワッサンアイランド」の名前でも親しまれています。島の人口は40人余りですが、本島から日帰りで行ける気軽さもあり年間で訪れる観光客の数はなんと6万人超!
白い砂浜が広がるエメラルドグリーンの遠浅の海は、マリンアクティビティや海水浴に大人気なんです。

マリンアクティビティをしなきゃ来た意味がない?

島の周りを囲んでいる色鮮やかな珊瑚礁や熱帯魚を間近で見ようと、多くのダイバーから人気の水納島。初心者でもOKの体験ダイビングや、遊泳区域外にあるポイントまでボートで行き、透明度バツグンの海で熱帯魚と遊べるシュノーケリングツアーなどあります。

みんなでワイワイ楽しみたい!という人におすすめなのがバナナボートやジェットスキー、Uチューブやパラセーリングなどのアクティビティ。浮き輪やビーチパラソル、シュノーケリングセットなどは現地でレンタルできるので、身軽な日帰り旅には嬉しいですね。

■マリンショップ(有)マーメイド
住所
国頭郡本部町字健堅35-3
定休日
無休
電話番号
098-835-1958
HP
http://www.minnajima.com

水納島へはどうやって行くの?

沖縄自動車道終点の許田ICから一般道で約40分、本部町にある渡久地港から、160名乗りの高速船「ニューウイングみんな」に乗船し、約15分で水納島に行くことができます。
季節によって運航本数が異なりますが、夏休み期間は1時間に1本ほど。予約ができないため、混雑が予想されるシーズン中は最低でも30分は早めに行き、往復便を押さておくのが安心です。
より確実な手段としては、事前予約が可能な日帰りツアーを申し込むのが良いでしょう。

■ニューウイングみんな(渡久地港)
住所
沖縄県国頭郡 本部町谷茶27
料金
大人片道/900円、子供片道/450円、大人往復/1,710円、子供往復/860円
運航時刻
時期により時刻が異なります
電話番号
0980-47-5179
HP
http://www.motobu-ka.com/page/131.html

日帰りでも楽しめる水納島。沖縄旅行を計画中ならぜひ、美しすぎるクロワッサンアイランドも組み込んでみてはいかがですか?

※情報は記事公開日時点のものになります。