• 2017年7月13日 更新
  • 1,140views
  • Yokito

Yokito

ハワイ行くなら行ってみて!全米1位に輝いた絶景ビーチ「ハナウマ湾」で常夏を満喫しよう♪

今回ご紹介するのは、アメリカで毎年選定されている「America’s 10 Best Beaches of 2016」で1位に輝いたハワイの「ハナウマ湾」♪美しいビーチがたくさんあるハワイの中でもダントツのビジュアルを誇っていて、透明度や景色の良さが素晴らしいんです☆さて一体どんな場所なのか詳しく見てみましょう!

ハナウマ湾って、どんなところ?

ハナウマ湾の景色

ワイキキから車で約20分で行けるハナウマ湾は、元々火山の噴火口部分に海水が流れ込みできた入り江で、サンゴ礁や熱帯魚が多数生息しています。この豊かな自然を守るため、ホノルル市はハナウマ湾を自然保護区に指定しており、入場する際には規制や注意事項が設けられています◎

ハナウマ湾のビーチ

ハナウマ湾自然保護区の営業時間は夏季が6:00~19:00、冬季は6:00~18:00となっており、入場の際は7.5ドルの料金が必要になります。ハナウマ湾へは各旅行会社主催によるオプショナルツアーで向かうことも可能ですが、ザ・バスを使って簡単に行けるため個人で訪れるのがオススメ!ワイキキから22番系統のザ・バスに乗車し、約50分でハナウマ湾に到着できますよ。
ただし帰りは17~18時が最終バスとなり、混雑するので、早めに向かって早めに帰るのが無難ですよっ☆

早く行けば良いこと尽くし!ハナウマ湾の楽しみ方♪

遠浅の澄み切ったビーチが広がるハナウマ湾は、小さいお子様と一緒のファミリー連れにも大人気♪泳ぐのが苦手な女子でも心配ありません☆ただ自然保護区に指定されている関係で日焼け止めの使用が禁止されているので、あまり焼きたくない人は木陰を確保する工夫が必要です。

ただ日陰が少なくすぐに埋まってしまうので、良い場所を取りたい場合はなるべく早めに行く事が肝心。特におすすめの時間帯は日の出の時間。朝日に照らされた美しいビーチを眺めることができ、いい休憩場所を確保できるので是非とも狙ってみましょう☆ちなみにレンタカーで行く場合9時には付近の駐車場が満車になるのでお忘れなく!

どんな魚たちが見られるの?

Nanaさん(@n___jn7)がシェアした投稿

ビーチではシュノーケルセットの貸し出しが行われているので、手軽にシュノーケリングが楽しめます。自然保護区粋なだけあって波打ち際までたくさんの熱帯魚が泳いでいるので、珍しい魚にもたくさん出会うことができます。

asukaさん(@a___t)がシェアした投稿

水族館でおなじみの縞模様のシマハギや、カラフルなキイロハギ、幻想的な色合いが特徴のオウムブダイと様々♪サンゴ礁の陰に隠れていることもあるので探してみては☆

ハワイの自然が凝縮された絶景ハナウマ湾!訪れたことがない人は是非とも早朝から出かけてみて下さいね!

■ハナウマ湾
住所
101 Hanauma Bay Rd, Honolulu, HI 96825
営業時間
夏季/6:00~19:00、冬季/6:00~18:00
定休日
火曜日
入場料
7.5ドル
HP
http://www.hanauma-bay-hawaii.com/
※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。