列車内でゆっくり地酒を楽しむ♡酒がコンセプト「越乃Shu*Kura」の粋な旅

週末限定の特別列車「越乃Shu*Kura(コシノ シュクラ)」をご存知ですか?おしゃれな車内には、新潟の景色とお酒をゆっくり楽しめるこだわりがいっぱい♩女子に嬉しい健康志向のおつまみやデザートがあり、酒にまつわるイベントや地酒カウンターで利き酒もできちゃう。お酒が好きな女子にうってつけの列車の魅力をご紹介します。

水と大地の贈り物、越乃Shu*Kuraって?

地酒王国・新潟が誇る「酒」をコンセプトとした列車。展望ペアシートやらくらくボックスシートなど、おしゃれで快適な車内は景色とお酒を存分に味わえる空間になっています。地元ミュージシャンによるジャズの生演奏やお酒にまつわるイベント、女子には嬉しい地元の食材にこだわった健康志向のおつまみやデザートもそろっています♡
列車は3両編成で、1号車と3号車に座って飲食できる座席があり、2号車が地酒カウンターです。1号車は「びゅう旅行商品」専用車両、3号車は乗車料金 +指定席料金で乗車することができます。
Googleストリートビューでリアルな車内が見られるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

「越乃Shu*Kura」でしか味わえない醍醐味!

車内では、新潟の地酒が無料でふるまわれる「地酒のふるまい(※)」が行われたり、厳選した新潟の地酒が試せる「利き酒コーナー」があります。利き酒コーナーでは、季節に応じて常時5種類の銘柄を楽しめます。展望ペアシートで新潟のほのぼのとした大地を眺めつつ、地酒を飲めるなんてとっても贅沢なひとときですね♩
※不定期で行われる蔵元イベントの実施日は、地酒のふるまい(無料)は行われません。

料金と購入方法は?

1号車は「びゅう旅行商品」専用のパッケージ商品で、食事や地酒がセットのプランとなっています(約6,400円~9,400円/大人1人)。予約は「のって楽しい列車旅」からできます。3号車は乗車料金 + 指定席料金520円 で乗車できるので、きっぷを窓口・券売機で購入する、もしくは事前にえきねっとで予約・購入ができます(3号車の指定席券はご乗車日の1ヵ月前から発売)。お酒などがセットになっていない分、2号車で自分の好きなお酒やおつまみを購入して楽しめます。どっちのプランで行くか迷っちゃいますね♪
全車指定席のため、乗車には必ず乗車券のほかに指定席券が必要です。確実に乗車するためには事前に予約することをおすすめします。

■越乃Shu*Kura(コシノ シュクラ)
※情報は記事公開日時点のものになります。