夢みたいにキレイ♡北海道の短い夏を彩る「阿寒湖まりも夏希灯」

例年夏に開催される「阿寒湖まりも夏希灯」。今年は7月1日(土)~8月31日(木)に開催される予定です。まりもが生息する神秘的な阿寒湖に、メッセージ入りの光るカプセルを湖に流すという幻想的なイベントです。

イルミネーション輝く幻想的な湖に、願いを浮かべて…

ライトアップされた遊覧船「ましゅう丸」に乗船し、「阿寒湖のへそ」と呼ばれるポイントへ。ここは水深44mを誇り、阿寒湖のパワースポットとして知られています。ここで願いや希望をメッセージカードに書き、カプセルの中へ。そして湖面を照らすイルミネーションポイント「希望の場所」へ行きカプセルを流します。

グリーンに光るまりもに見立てたカプセルが湖面に浮かぶ姿は、とっても幻想的に北海道の短い夏を彩ります。カプセルは回収され、メッセージカードは10月に阿寒湖で開催されるまりも祭りの時に祈祷されます。

また、今年の夏希灯は船上からだけでなく、阿寒湖の2つの桟橋を結ぶ湖岸遊歩道からの眺めも見どころ。遊歩道には、北海道の先住民族であるアイヌの伝統的な文様を描いたランタンが照らされています。アイヌ語で「トーラサンペル・ミナ」=「マリモの微笑み小径」という名のこのポイントからは、湖面に幻想的に輝くたくさんのカプセルを見ることができます。

「阿寒湖まりも夏希灯」に参加しよう!遊覧船ましゅう丸の乗り方。

阿寒湖 阿寒国立公園 雄阿寒岳 夏 2014

夏希灯に参加するには、まずチケットを購入しましょう。チケットは指定の7カ所(あかん遊久の里鶴雅・あかん湖鶴雅ウイングス・ホテル御前水・ニュー阿寒ホテル・阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香・ホテル阿寒湖荘・阿寒観光協会案内所窓口)で購入することができます。チケットには遊覧船乗船料、メッセージカード、LEDカプセルが含まれます(大人1人1,500円・税込)。遊覧船乗り場では夏希灯チケットは販売していないので、お気を付けください。
遊覧船は19:50に「まりもの里桟橋」を出航した後、「阿寒湖のへそ」に寄り「希望の場所」でカプセルを流した後、20:45に「まりもの里桟橋」に戻ります。

■阿寒湖まりも夏希灯
開催期間
2017年7月1日(土)~8月31日(木)
開催時間
19:50~20:45
開催場所
阿寒湖 まりもの里 桟橋(北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1-5-20)
料金
大人1,500円(税込/遊覧船乗船料、メッセージカード、LEDカプセル含む)
電話番号
0154-67-3200 (NPO法人阿寒観光協会まちづくり推進機構)
HP
http://www.lake-akan.com/

まんまるの神秘的なまりもは国の特別天然記念物。

マリモ

まりもは実はいろんな国の湖にいますが、こんなに美しい球体のまりもは阿寒湖だけなんですよ♪そんな神秘的なまりもですが、実はお好み焼きにはかかせないアオノリやアオサの仲間。食べ物はズバリ光で、体全体で光を吸収し光合成によって生きています。植物と一緒ですね。普通のまりもは直径約10cmほどですが、阿寒湖のまりもは30cmとサイズも別格!阿寒湖にあるマリモ展示観察センターでは、巨大なまりもを間近で観察することができますよ♪マリモ展示観察センターへは阿寒観光汽船の遊覧船でアクセス可能です。

■マリモ展示観察センター
開館期間
4月29日~11月30日
営業時間
9:00~17:30
定休日
期間中無休
料金
大人1人1,900円(税込)
電話番号
0154-67-2511(阿寒観光汽船)
HP
http://www.marimo-web.org/to_akan.html
※情報は記事公開日時点のものになります。