• 2017年7月21日更新
  • Yokito

ハワイ中〜上級者向け!!ココヘッド・クレーター・トレイルでハワイの絶景を満喫しよう♪

ココヘッド
© Reyn Tanaka

今回ご紹介するのは、日本ではまだあまり知られていない「ココヘッド・クレーター」♪気づけばもうハワイは◯回目!という中級~上級者に、是非ともオススメしたい素敵なアクティビティがここにはあるんですよっ!

ココヘッド・クレーターって、どんな場所~?

@ellettelleがシェアした投稿

ワイキキから車で20分ほどの距離にあるハナウマ湾はハワイを代表する絶景ビーチとして有名ですが、そのすぐ上にある穴場絶景スポット「ココヘッド・クレーター」を皆さんご存知ですか~?標高368mの山であるココヘッド・クレーターには背の高い木々がほとんどないので、頂上からの眺めは絶景そのもの!!ハワイのトレキングコースとして徐々に人気を集めているんです☆

山頂にあるシェルターへの物資運搬のために第二次世界大戦時に設置された線路跡が階段のようになっているので、それを登っていくと頂上に辿り着けます。距離にして800mほどではありますが、1000段以上にもなる枕木は登るにつれ高くなっていき、とても過酷な道のり!!足腰に自信のある中〜上級者向けのトレイルコースとなっています。ちなみに、あのオバマ前大統領も2015年のクリスマス休暇にここを訪れたそうですよ♪

この絶景を見るためなら辛くても頑張れる!

ハードな道のりを登って頂上にたどり着くと、言葉を失うほど美しい光景が360度に広がっています。ハナウマ湾はもちろん、ワイキキの町並み、そしてダイヤモンドヘッドが見渡せ、北側の足元には大きくぽっかりと空いたココ・クレーターと植物園、そして遠方には壮大なマカプウの山が見えます。

頂上からの絶景は、こちらのyoutubeから!

トレイルコースとして人気のダイヤモンドヘッドで高さは232m。300mを超すココヘッド・クレーターは傾斜のきつさもあり、ダイヤモンドヘッドの3倍は過酷だと言われています。ですが、こんな美しい景色が待っていると思うと辛くても頑張れるもの♪ハワイリピーターの方なら一度は拝んでみたい絶景は、実はココにあったんです!

油断は禁物。トレイルプランはしっかりと計画を立てて楽しもう♪

@yoppiinがシェアした投稿

先ほども言ったように、このココヘッド・クレーター・トレイルは中~上級者向けで、かなり厳しい道のりが待ち構えています。トレイルに参加する際には歩きやすいスニーカーはもちろんのこと十分な水分補給、そして直射日光対策として帽子を持参するのが重要!水は最低500㎖から1ℓは持って行きましょう☆

ykrさん(@inoyk13)がシェアした投稿

また序盤は傾斜が緩やかな為、急いで登ってしまいがちですが、後半は厳しいコースとなっているのでゆっくりと計画的に登ることが大切。休憩地点を決めて登ることで、下りの際でも体力を温存できます。ちなみに所要時間は40分から1時間半ほどとなっていますが、あくまで目安なので無理のないよう自分のペースでトレイルを楽しんで下さいね!

最後にココヘッド・クレーターへの行き方ですが、ワイキキからザ・バス22番系統を利用しハナウマ湾まで行き、下車後ハナウマ湾と反対方向に下るとココヘッド・クレーターの麓にある線路入り口に着きます☆

トレッキングの現地ツアーもあるので、個人でのアクセスが不安な場合は是非とも利用してみて下さいね!

■ココヘッド・クレーター
※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito

大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も”人生は旅である”と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。