• 2017年7月21日 更新
  • 79views
  • Yokito

Yokito

カジノってなんだかハードルが高そう?そんなビギナーさんも安心のカジノを紹介♪

テーブルゲーム

2020年の東京オリンピック開催にむけて、日本でもカジノ法案が通るのかどうか話題になっていますよね!大阪にもカジノ構想がありましたが、現在のところ海外でしか体験できないカジノ。何だかハードルが高そうで二の足を踏んでしまってはいませんか?でも実は、ビギナーでも十分楽しめるとっても面白い娯楽施設なんです☆今回はそんなカジノのルールや楽しみ方について詳しくご紹介いたします♪

カジノの基本情報!カジノに行く前に最低限知っておきたいルールとは?

カジノでのドレスコード

まず、にカジノができる年齢は各国で異なっており、アメリカや東南アジアでは21歳以上、韓国では19歳以上、ヨーロッパやオーストラリアでは18歳以上と定められています。ドレスコードは、ヨーロッパでは基本的にしっかりした正装が求められますが、アメリカやアジアではスマートカジュアルで十分とされ、服装はあまり気にしなくていいカジノも増えてきているんですよ☆

カジノ内部
https://visualhunt.com/f/photo/15979274301/074b7f3efc/ Photo credit: Prayitno / Thank you for (11 millions +) views via Visual hunt / CC BY

カジノにはいくつか禁止行為があるのも覚えておきたいところ!一つ目はカジノ内でのカメラ撮影は禁止されています。大きな荷物を持ち込んだり、ディーラーに直接お金を渡すのも厳禁!また指定されたエリア以外での喫煙も禁止されているので、最低限覚えておいて下さいね★

初心者でも楽しめる!ビギナー向けのゲーム♪

スロット

カジノに入ったら、現金をカジノ用チップに交換して準備完了!早速、プレイできるゲームを見ていきましょう。まず初心者向けのゲームとして参加しやすいのが、スロットゲーム。これはゲームセンターなどでも見かけますよね。台毎に投入する金額が決まっており、ボタンを押すだけで簡単なのでオススメ!また最近話題になっている競馬ゲームもハードルが低く、一般的な競馬とルールは同じなので初心者でも難なく楽しむことができます。

ルーレット

またテーブルゲームのルーレットも意外に簡単なので挑戦してみたいところ!ボールがルーレットのどの数字の枠に入るのかを当てるというルールです。そんなルーレットまで攻略できたら、最後に挑戦したいのが憧れのトランプゲーム「バカラ」。バカラの基本的なルールはとっても簡単で、架空の「BANKER」と「PLAYER」が勝負しているとして、その勝敗がどちらになるかを賭けるだけ!勝敗も配られたカードの下一桁の数字が9に近いほうが勝ちというシンプルさ。まずはスロットやルーレットで手慣らしをして、慣れてきたらアナタも挑戦してみましょう♪

ラスベガスだけじゃない!人気観光地にある素敵なカジノスポット♪

マカオのカジノ
Photo credit: DoNotLick via VisualHunt / CC BY

カジノといえば、やっぱりラスベガスなイメージですが、世界中には様々な場所に素敵なカジノスポットがあります。例えばオーストラリアのゴールドコーストでは「ビーチ+カジノ」を楽しむことができ、アメリカのナイアガラフォールズでは、「雄大な自然+カジノ」が楽しめちゃいます!観光だけでも十分すぎるのに、オマケにカジノも楽しめちゃうなんてホントに贅沢すぎますよねっ★

旅行先の定番であるお隣の韓国のカジノや、「ラグジュアリーホテルでの滞在+カジノ」が楽しめるマカオも魅力的!女子旅で大人気のシンガポールだって素敵な滞在ついでにカジノを楽しめるので、アナタも早くカジノデビューしなきゃ損ですよ!
もちろんのめり込みすぎないように、節度と上限金額を決めて遊んでくださいね◎

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。