とにかくキレイな“満天の星空”が見える絶景スポット「キャサリンヒルベイ」ってどんなところ?

キャサリンヒルベイ

満天の星空が本当に美しいと、プロの写真家の間でも有名なオーストラリアの「キャサリンヒルベイ」。わざわざ海を越えてやって来るカメラマンや旅行者がいるにもかかわらず、ネット上にもあまり情報がないという、今注目のスポットです。その美しいビーチと星空の風景をご紹介しましょう。

「キャサリンヒルベイ」は、本当の海の美しさを見せてくれます

海に囲まれているオーストラリアには、たくさんのビーチがあり、たくさんの観光客が訪れます。観光地となっているビーチではなく、大自然の中の海を見たいなら「キャサリンヒルベイ」のビーチがおすすめです。オーストラリアならではの雄大な海の景色を、存分に楽しむことができます。また、沈みゆく太陽と空と海が織りなす、夕焼けの風景も絶景です。

最高の美しさ「満天の星空」に包まれよう!

「キャサリンヒルベイ」の最大の魅力は、最高の美しさといわれる「満天の星空」です。天候に恵まれれば、鮮やかな「ミルキーウェイ(天の川)」を観ることができます。写真家の多くはこのミルキーウェイを撮影するために訪れるのだとか。日本では見ることのできない、南半球の壮大な星空に包まれる体験をぜひしてみてくださいね。

アクセスはシドニーから

シドニー

「キャサリンヒルベイ」は、シドニーと同じニューサウスウェールズ州にあります。アクセスはシドニーからが便利です。車なら、シドニーから約1時間40分。列車なら、Central Coast & Newcastle Line利用で、約3時間30分(利用時間による)となっています。近隣にホテルはありませんので、星空を観る場合は車での移動がおすすめです。

■車ならこのルート
■列車ならこのルート
※情報は記事公開日時点のものになります。