• 2017年7月28日 更新
  • 69 views
  • Yokito

Yokito

可愛いイルカやジンベエザメと泳げちゃう?!イスラ・ムヘーレス島が魅力的すぎる♪

イスラムヘーレス島
Photo credit: mickou via Visualhunt.com / CC BY

メキシコというとカンクンやロスカボスといったリゾート地が人気を集めていますが、今回ご紹介するイスラ・ムヘーレス島もそんなメキシカンリゾートを代表する場所の一つ。美しいリゾートアイランドとしてだけではなく、イルカやジンベエザメと泳ぐことができるというちょっと面白い体験ができる島なんです♪

イスラ・ムヘーレス島は一体どんな島?

ANNIEさん(@a___trip)がシェアした投稿

直径8km程の小さな島ですが、イルカが集まるスポットとして有名!カンクンから高速フェリーを使って約30分の距離なので、日帰りで行けちゃいます。イルカと泳げるドルフィンプログラムツアーが観光客の注目を集めているそう♪

自然豊かなイスラ・ムヘーレス島ではドルフィンプログラム以外のマリン・アクティビティも大充実!島の南部には保護海岸地区・「ガラフォン国立公園(Parque nacional el Garrafon)」では、ダイビングやシュノーケリングが楽します。カラフルで美しい熱帯魚や珊瑚礁に出会えるかも?こちらではジップラインも体験できるのでオススメ☆また島の北部には絶景ビーチ「プラヤ・ノルテ」があるので、リゾート気分を満喫したい人は訪問必須ですよ♪

イルカだけじゃない!?ジンベエザメとも泳げるって本当?

島の近郊にあるイスラ・コントイ周辺は、なんと世界中に生息するジンベエザメの約半数が集まる場所なんです!6~9月がジンベエザメの回遊するシーズンで、島の沖合いに行けば一緒に泳ぐことだってできちゃうんですよ!

ジンベエザメとの遊泳プログラムは島からガイド付きのツアーを利用して参加することができます。いざ目の前で泳ぐジンベエザメを見ると、感動で言葉を失ってしまうはずです♪シーズンには色々なツアーのプランがあるので予算やスケジュールに合うプランを選んでくださいね☆

アクティブ派はカンクンよりも断然イスラ・ムヘーレス島へ!

Florさん(@florgc22)がシェアした投稿

カンクンと比較するとあまり観光地化されていないので、のんびり自然と戯れたい方には最適です!カンクンからの日帰りツアーが特に人気なので、ジンベエザメの回遊シーズンを狙って、イルカともジンベエザメとも遊泳を楽しんじゃいましょう♪
またイスラ・ムヘーレス島はツアーを利用せずとも個人手配で行くことができます。カンクンにある4つの港全てからアクセス可能で、ダウンタウンのプエルト・フアレス(Puerto Juarez)という港を例に挙げると、イスラ・ムヘーレス行きがだいたい30分おきに出ています。所要時間は30分程で、チケット料金は日本円で500円~1,000円が相場。すぐに到着できるので、カンクンを訪れた際は是非とも訪れてみて下さいね!!

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。