• 2017年8月10日 更新
  • 1,176views
  • Yokito

Yokito

インスタで人気急上昇!!タイ・バンコクの「ワット・パクナム寺院」がフォトジェニックすぎる♪

ワット・パクナム
Photo credit: ambabheg via Visual hunt / CC BY

女子旅の行き先として大人気のバンコク!寺院巡りは外せません☆今回ご紹介するのは、バンコクに数ある寺院の中でもインスタで人気上昇中の「ワット・パクナム寺院」♪と~ってもフォトジェニックなスポットなんだとか!どんな寺院なのか詳しく見てみましょう!

ワット・パクナム寺院ってどんな寺院?

Sakiさん(@sakkk14)がシェアした投稿

こちらの寺院は中心部から少し離れた、のどかな街並みが魅力的なトンブリー地区にあります。美しい寺院が多いタイの中でも、幻想的な天井画がSNSであっという間に話題となり、今や毎日多くの観光客が訪れる超有名スポットになったんです☆

アクセス方法としては、高架鉄道BTSシーロム線「ウタカート(Wuttakat)駅」か「タラート・プルー(Talat Phlu)駅」まで行き、そこから約20分歩いて行くのが一般的。気温が高い日は長い間歩くのが辛い場合もあるので、上記の駅からトゥクトゥクを利用するという方法もありますよ。

日本にも別院があるワット・パクナム寺院!吸い込まれるような絶景天井画を目撃せよ♪

@soijasmineがシェアした投稿

みんながSNSにアップしているのは仏塔の最上階部分。高さ80メートル5階建の大仏塔で、1階から4階には歴史的文化遺産などが展示されており、5階にエメラルドの仏舎利塔があります。

この美しい仏舎利塔と仏陀の生涯図を描いた天井画こそが、ワット・パクナム寺院が人気を集める理由!CGアートのように精緻なタッチのサイケデリックな天井画に、クリスタルで作られた仏塔と4本の金の柱が無限に広がる神秘的な光景を作り出しています。ちなみにこの金の柱を触るのはNG!写真撮影は問題ないですが、参拝中の方もいるので邪魔をしないように静かに見学を楽しみましょう!

■ワット・パクナム寺院
住所
Wat Paknam Phasi Chareon Bangkok 10160 Thailand
営業時間
8:00~18:00
定休日
入館料
無料
電話番号
+66 2 467 0811

実は千葉県に別院があり、日本とも縁の深い寺院なんですよ。

■ワット・パクナム寺院・日本別院
住所
千葉県成田市中野294-1
電話番号
047-673-8090
HP
http://www.pakunamu.com/

観光ついでに名物の揚げ麺「ミークローブ」に舌鼓!

トンブリー地区には創業150年の歴史を持つミークローブの有名店「Mee Krob Jeen Lee(ミークローブ チーン リー)」があります★このお店はタラート・プルー駅から徒歩約5分の距離にあり、タイ国王のラマ5世が愛したミークローブが食べられます!ミークローブとはセンミーと呼ばれるビーフンを揚げたものに野菜や餡を絡ませて食べるタイのローカルグルメです。独特の食感が楽しめるミークローブはビールとの相性も抜群で、サクサクとした食感が病みつきになるミークローブは、きっとアナタを虜にしてしまうはずですよ〜♪
まだお腹に余裕があれば「オースワン」と呼ばれる牡蠣の卵炒めもオススメ♪

■Mee Krob Jeen Lee
住所
326-330 Lonely Taladplue Taladplue Thonburi, Bangkok 10600
営業時間
10:00〜21:30
定休日
毎月第三月曜
電話番号
+66 2-488-9170

Miiさん(@sea.mii)がシェアした投稿

心も体もリフレッシュできるバンコクの素敵なお寺巡り。フォトジェニックすぎるワット・パクナム寺院の天井画を是非自分の目で確かめに行きましょう!

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。