• 2017年8月15日 更新
  • 139 views
  • Yokito

Yokito

絵になりすぎる国ポルトガル!!絶対行くべきイチ押し観光スポットと定番グルメとは?

リスボンの景色

ヨーロッパ旅行と言えば、フランスやドイツ、イタリアなどが根強い人気を誇っていますが、忘れちゃいけないのがヨーロッパ最西端にある国「ポルトガル」!オシャレで陽気な雰囲気を楽しめるだけではなく、素敵な観光スポットやグルメが盛りだくさんの穴場観光地となっているんです♪

ポルトガルってどんな国?

リスボンの街並み

ポルトガルは、かつて大航海時代に世界をまたにかけた大国として名を馳せていました。当時の栄光の名残は今も随所で感じられます。ちなみにヨーロッパの中で最初に日本と関係を結んだのも、ポルトガルなんですよ。縁の深い国なので、一度は訪れておきたいところですよね♪

ポルトガルで訪れたい定番観光スポット3選♪

発見のモニュメント

その1「発見のモニュメント」
まず1つめは、こちらの「発見のモニュメント」。大航海時代にポルトガルを偉大な国にした数々の著名人の巨大な像が並んでいます!有名どころで言うと、ヴァスコ・ダ・ガマやマゼラン、ザビエルはきっと皆さんご存じですよね♪約52メートルの高さがある船の石碑に並ぶ像は迫力満点ですよ!

ジェロニモス修道院

その2「ジェロニモス修道院」
2つめは威風堂々たる外観のジェロニモス修道院★大航海時代にヴァスコ・ダ・ガマが国外で得た莫大な資金をもとに造られた修道院となっており、富の象徴ともいえるスポットとなっています。ちなみに着工から完成までに費やされた年月はなんと300年!内部もとっても豪華な造りとなっているので、ゆっくりと見学を楽しんで下さいね♪

ベレンの塔

その3「ベレンの塔」
最後はジェロニモス修道院と共に世界遺産に登録されている「ベレンの塔」。大航海時代にテージョ川を利用する船の監視するために作られた、当時の歴史を感じられる貴重なスポットの一つとなっています。お城のような外観は当時のマニュエル様式を用いたもので、地下を含む6層構造の内部見学ではじっくりと学ぶことができますよ!

ポルトガルで味わいたい現地の定番グルメとは?

ポルトガルの定番グルメが何かと言われると、どんなものなのか想像つかない方も多いのでは?でもポルトガルには美味しいものがたくさんあるんです♪特にシーフードはイチ押しで、定番グルメの「バカリャウ(タラの塩漬けの干物)」もその一つ。煮込み料理の他、刻んだ野菜と一緒に丸めて揚げたコロッケも絶品で、レストランや市場など様々な場所で食べることができます◎

特に“リスボンの台所”と呼ばれる「リベイラ市場」は要チェック!現地での美味しい食材を購入できるだけではなく、併設されているフードコートでそのまま味わうこともできちゃうんですよ♪新鮮なシーフードをその場で調理し、しかもレストランに比べて格安で食べられるときたら行かなきゃ損!!ポルトガルグルメを味わいたい方は訪問必須のスポットとなっています◎
歴史を感じられるスポットに、美味しいご当地グルメが楽しめる魅力的なポルトガル!リスボンの他にも様々な観光名所があるので、是非とも遊びに行って下さいね♪

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。