香港旅行の宿泊地はどうする?ワタシにぴったり♪目的別エリアをご紹介!

日本から飛行機で約5時間で行ける香港は、グルメや観光地が目白押し!アジアのエネルギーを感じさせる街並みや、統治時代を思わせるおしゃれな雰囲気と、魅力たっぷりな香港を満喫しましょう!

アジアらしさを感じる繁華街「旺角(モーコック)/九龍半島」

香港の街並み

地下鉄・旺角駅を中心に広がる旺角。昔の面影が残り、下町のような魅力があります。小さな商店や飲食店が軒を連ね、ギラギラしたアジアの雰囲気を感じたい方にピッタリのエリアですよ。夜店での食べ歩きもオススメ!

女性向けの衣類や雑貨、アクセサリーなどが揃う「女人街(ノイヤンガイ)」や若者向けのショッピングモールなど、買い物も楽しめちゃいます。

■旺角

香港に来たら外せない!「尖沙咀(チムサーチョイ)/九龍半島」

ネイザンロード

中心地といえばココ!どこへ向かうにも便利なので、香港を訪れる多くの観光客が尖沙咀エリアを中心にまわるそう♪街の南北を走るネイザン・ロードは行きかう人々の活気にあふれています。夜には大小様々な看板のネオンがきらめく、香港を代表する光景が見られますよ。

シンフォニーオブライツ

このエリアにはペニンシュラやシャングリラなど一流ホテルが集まります。憧れのホテルで香港の夜景を眺めるラグジュアリーな旅を満喫したい方にオススメ!

■尖沙咀

香港の渋谷・原宿!「コーズウエイベイ/香港島」。

@mi_hklifeがシェアした投稿

九龍半島の対岸にある香港島に位置するコーズウエイベイエリア。香港の渋谷と言われるこのエリアは、香港でも最大規模を誇るショッピングセンター「タイムズ・スクエア(時代広場)」や「そごう」があり、ショッピングを存分に楽しめます。

また、フォトジェニックなおしゃれカフェや香港スイーツのお店などが点在しているので、おしゃれな女子旅を満喫したい方は要チェックのエリアですよ♪

■コーズウエイベイ
※情報は記事公開日時点のものになります。