トリドリ編集部

北陸随一の渓谷美を誇る名湯・山中温泉の名所「こおろぎ橋」をご紹介!

多くの温泉がある北陸でも随一の絶景と言われるのが、歴史と文化の香り高い山中温泉。その山中温泉に“絵になる橋”として有名な「こおろぎ橋」があります。渓谷に架かる橋は、四季を通じて美しい姿を見せてくれます。

風景を楽しめる「こおろぎ橋」

山中温泉 こおろぎ橋

「こおろぎ橋」は総ヒノキ造りで、その歴史は古く、江戸時代に造られたと言われています。その趣ある造りはどの季節でも映えるので、いつ訪れても、とっても絵になるんですよ♪

鶴仙渓

また、この橋から眺める鶴仙渓も見どころ。自然に囲まれた情緒豊かな景観が人気です。

「こおろぎ橋」という変わった名前の由来は?

「こおろぎ」という変わった名前の由来は諸説あり、一説には行路が極めて危なかったので「行路危」と呼ばれていたと言われていますが、秋の夜に鳴くコオロギに由来する、という説もあります。

秋の夜にこの橋でコオロギの鳴き声が響いているところを想像すると、なんとも風流ですね♪

■こおろぎ橋
住所
石川県加賀市山中温泉こおろぎ町
電話番号
0761-78-0330(山中温泉観光協会)

景色を楽しんだら甘味でお腹を満たそう♪

こおろぎ橋の景色を楽しんだ後には、お茶を一服♪あんころ餅で有名な「圓八(えんぱち)」や、みたらし団子で有名な「ここや」でお腹を満たしちゃいましょう!

■圓八 本店
住所
石川県白山市成町107
営業時間
8:00~18:00
定休日
電話番号
076-275-0018
HP
http://www.enpachi.com/
■ここや
住所
石川県加賀市山中温泉南町ロ15-1
営業時間
10:00~17:00(※だんご売り切れまで)
定休日
木曜日・不定休
電話番号
0761-78-0303

「あやとり橋」にも立ち寄ってみよう♪

山中温泉 あやとり橋

こおろぎ橋から徒歩10分ほどのところに「あやとり橋」があります。この橋は赤紫色のS字にデザインされた珍しい形の橋。散歩コースになっているので、気軽に立ち寄ってみてくださいね♪

■あやとり橋
住所
石川県加賀市山中温泉河鹿町
電話番号
0761-78-0330(山中温泉観光協会)

温泉旅行に行きたいな♪とお考えのみなさんは、ぜひ山中温泉を候補に入れてみてくださいね。

※情報は記事公開日時点のものになります。