トリドリ編集部

日本ってこんなにカラフルだったんだ!イロトリドリの景色を紹介~8月編~

トリドリ編集部から読者の皆様に向けて、毎月16日は色(16)の日に掛けて、“イロトリドリの日”といたしまして、毎月の誕生石のカラーにちなんだ、おすすめの観光地を紹介していきますね♪ぜひ旅行やおでかけの参考にしてください♪

8月のテーマは「ペリドット」

ペリドット

木漏れ日のひとときを思わせるような明るい緑色の宝石「ペリドット」。古代エジプトでは太陽の石と崇拝され、中世ローマ人たちには薄暗い夜会でも輝きを損なわないことから「イブニング・エメラルド」と愛されてきた宝石です。宝石言葉は「運命の絆」「信じる心」。

SNSで話題のスポット「濃溝の滝」(千葉県)

濃溝の滝

東京から1時間で行けるのに秘境感を味わえる、千葉県君津市にある「濃溝(のうみぞ)の滝」。濃い緑にあふれる森と洞窟の織りなす光景がジブリに出てきそう!として瞬く間にSNSの人気スポットになりました。オススメの時間帯は水量の少ない午前中。さらに、3月と9月のお彼岸を過ぎた頃の早朝だと、洞窟に差し込む陽の光が水面に写り、その様子がハートに見えるんだとか♡

電車で行く場合はJR久留里線の終点、上総亀山駅を目指しましょう。JR久留里線は本数が少ないので、時刻表をよく調べてくださいね。上総亀山駅からは車で約15分で着きますが、このあたりは君津デマンドタクシー(要予約)という、指定の降車ポイントに行ける乗り合いタクシーがあるので、是非利用してください。車で行く場合は木更津JCTより約45分です。

■濃溝の滝
所在地
千葉県君津市笹1954−16(駐車場)
君津デマンドタクシー料金
500円/1人(小学生未満無料)
君津デマンドタクシー予約
0439-27-3188

雄大な緑の絨毯「草千里ヶ浜」(熊本県)

草千里ヶ浜

熊本県に広がる世界最大級のカルデラ、阿蘇山。その広大なスケールのカルデラと、草原に放牧された馬が草を食む牧歌的な風景は有名ですよね。広い阿蘇山の中で、そんな風景が見られるのが夏の草千里ヶ浜。どこか日本離れしていて写真を撮りたくなること請け合いです。

Madokaさん(@mad3751)がシェアした投稿

地震の影響でJR肥後大津駅〜阿蘇駅間は運休しているので、電車で行く場合は大分方面から行くか、熊本方面から行く場合はバスを利用してください。JR阿蘇駅からは九州産交バスで約30分「草千里阿蘇火山博物館前」下車すぐです。車を利用の場合、阿蘇駅前から登る「県道111号線 阿蘇東登山道」のみが利用できますが、7:00〜19:00以外は閉鎖しているのでご注意ください。

■阿蘇草千里ヶ浜
所在地
熊本県阿蘇郡阿蘇市永草
                

力強さを感じるグリーン「秋吉台」(山口県)

秋吉台

成り立ちはおよそ3億5000年前。赤道のあたりでサンゴ礁として誕生してから大陸移動を経て地中に潜り、地殻運動に伴い地表に露出し、それが雨や地下水によって侵食されてできたカルスト台地、秋吉台。夏の青々とした芝生にゴロゴロと転がるようにも見える白い石が特徴的で面白い♪それらがかつてサンゴだった石灰岩なんですよ。その途方もない時の経過と、ダイナミックな地球のエネルギーに驚嘆せずにはいられません!南側には日本最大級の鍾乳洞、秋芳洞もあります。入り口付近は外気に合わせて気温の変動がありますが、奥では気温が一定なので、夏でもひんやり♪

miyu.さん(@__ymys)がシェアした投稿

秋吉台へは車が便利ですが、公共交通機関利用の場合は秋吉台に最寄りのJR美祢駅、新幹線の止まる新山口駅など、いろんなところからバスが出ているのでそちらを利用すると良いでしょう。

■秋吉台
所在地
山口県美祢市秋芳町秋吉台山
アクセス
JR美祢駅よりバスで約45分、JR新山口駅よりバスで約1時間

都会のオアシス「新宿御苑」(東京都)

新宿御苑

新宿の繁華街やビルに囲まれた新宿御苑。明治時代に皇室の庭園として造られた由緒ある場所で、戦後に公園として一般開放されました。皇室の庭園だったこともあり、明治時代の近代西洋式庭園の名園と言われています。入園料がかかるからか、意外と空いている穴場スポット。園内には1万本の木々が植えられており、季節ごとの見どころがあります。木漏れ日のベンチで読書をする昼下がりなんて、贅沢な休日の過ごし方だと思いませんか?夕方には閉園になるので、その後はディナーへ繰り出しましょう!

入場門は3つあり、メインゲートの新宿門には各線新宿駅より徒歩約10分、東京メトロ新宿御苑駅、新宿三丁目駅から徒歩約5分。大木戸門には、東京メトロ新宿御苑駅より徒歩約2分。千駄ヶ谷門にはJR千駄ヶ谷駅から約5分で行けます。

■新宿御苑
所在地
東京都新宿区内藤町11
開園時間
9:00~16:30(最終入園16:00)
入園料
一般/200円、小・中学生/50円、幼児/無料

あなたも、イロトリドリのカラフルな光景を求めて旅に出てみませんか♪

※情報は記事公開日時点のものになります。