• 2017年8月23日更新
  • Yokito

スコーンだけじゃない!! ロンドンガールに人気のスイーツはコレ♪

アフタヌーン・ティー

アフタヌーンティー発祥の国であるイギリス!イギリスと言えば、“紅茶にスコーン”の優雅なイメージが強いですよね。でも実は、スコーンだけではなく美味しいスイーツやデザートがい~っぱいあるんです♪

イギリスに行ったら是非食べたい!ロンドンガール御用達の伝統スイーツはコレ♪

では早速ロンドンガールも大好きなオススメスイーツについて見ていきましょう!

プディング

クリスマスプディング

プディングと聞くとプリンかな?と思いがちですが、イギリスのプディングとはフルーツを混ぜたスポンジケーキのようなもののことを指します。このプディングにはサマープディングやクリスマスプディングといった、いろいろな種類があります。

サマープディング
Photo credit: dichohecho via VisualHunt.com / CC BY

サマープディングはベリー系のフルーツを砂糖と一緒に煮込み、それを食パンを入れた型に流し込んで冷やしたもので、クリスマスプディングはお酒に浸したドライフルーツがたっぷり入ったモチモチのスポンジケーキです♪

ヴィクトリアスポンジケーキ

ヴィクトリアスポンジケーキ
Photo credit: Matt Biddulph via Visual Hunt / CC BY-SA

ヴィクトリア女王のお気に入りのスイーツだったことから、その名がついたヴィクトリアスポンジケーキ!しっとりしたスポンジ生地に、ベリー系のジャムを挟んであるのがベーシックで、ずっしり食べ応えのあるスイーツとなっています☆

ヴィクトリアスポンジケーキ

日本のスポンジケーキとの違いは、クリーム状にしたバターをたっぷりと生地に入れるところ。それによりパウンドケーキのようなずっしりとした食感になり、今もなおイギリスの国民的なスイーツとして広く愛されているんです♪

アップルクランブル

アップルクランブル
Photo credit: jeffreyw via VisualHunt / CC BY

イギリスの家庭で作られているホームメイドスイーツの定番がこちらのアップルクランブル!ケーキやパイなどに比べて手間がかからず、昔から愛されている焼き菓子の一つです☆

ボロボロと粗く甘めの生地に、甘酸っぱいリンゴをふんだんに使うのが基本!ですが、リンゴ以外にも季節に応じて様々なフルーツを使って作られることもあります。仕上げに温かいカスタードソースとバニラアイスを添えていただきます♪

とっても美味しそうなイギリスのスイーツ!どれも意外と日持ちするので、お土産にも最適です♪イギリスに行ったらスコーンだけではなく、これらのスイーツも是非試してみて下さいね◎

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito

大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も”人生は旅である”と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。