• 2017年8月24日 更新
  • 52 views
  • Yokito

Yokito

ポルトガルの可愛すぎる村♪“谷間の真珠”オビドスに遊びに行こう♪

オビドスの街並み
Photo credit: guillenperez via VisualHunt / CC BY-ND

ポルトガルには首都リスボンをはじめ、キュートな街や村がたくさんあります。今回ご紹介する「オビドス」もそんな可愛い村のひとつ♪乙女心をくすぐる可愛い街並みに、きっとアナタもノックアウトされてしまうはず!

「谷間の真珠」と呼ばれる美しきオビドス

リスボンから車で約1時間、丘の上の高い城壁に囲まれた小さな村が今回ご紹介する「オビドス」☆オビドスの「谷間の真珠」という呼び名は、村に朝日が当たると真珠のように輝いて見えることから、この名がついたんだそう。白を基調とし、カラフルなペイントが随所に施された街並みはとってもノスタルジックかつ可愛いんです!まるで中世にタイムスリップしたかのような感覚が味わえますよ。

オビドスを囲う高い城壁の上は歩くことができ、村を訪れた際のちょっとしたアクティビティのひとつになっています。この城壁からは村全体を一望でき、その美しさはまさに“真珠”と呼ばれるに相応しい絶景です☆

タイムスリップ気分を味わいたいなら「ポサーダ」に泊まろう!

オビドスに宿泊するならまず利用したいのが、国営ホテルである「ポサーダ」。このポサーダとは、古城や修道院などを町の雰囲気に合わせて改装したホテルのことで、ポルトガル国内に45軒あります。

そんな歴史的建築物を改修したポサーダの第1号が、オビドスにある「ポサーダ・ド・カステロ」!夜にはライトアップされ、とってもロマンチックな雰囲気が漂います♪こんな可愛い街で古城ステイができるなんて、泊まらないわけにはいきませんよね?!

チョコレートのカップでいただく♪オビドス名物のさくらんぼ酒「ジンジャ」

オビドスの名物として知られるのが、さくらんぼを原料としたお酒「ジンジャ(GINJA)」。このお酒を小さなチョコレートで作られたカップに入れて飲むのがオビドス流の飲み方♪アルコールが強めなので、飲み過ぎには注意して下さいね!

ポルトガル屈指の美しくて可愛い村、オビドス。あなたもノスタルジックな景色を満喫しに行きませんか?

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。