トリドリ編集部

香港のフォトジェニックスポット「オールド・タウン・セントラル」が見逃せない!

オールド・タウン・セントラルは、ファッションビルが建ち並ぶ流行の発信地。一方で香港最古の道やイギリス統治時代の建物も見られ、古き良き香港の風情も残っています。ストリートアートやグルメ、カルチャーが発達しつつ、風情漂う街並みが同居するフォトジェニックな場所が多いので、ぜひカメラを持って散策してみてくださいね♪

フォトジェニックスポット① フリンジ・クラブ

「フリンジ・クラブ(Fringe Club)」はレンガ造りの白と茶色のストライプ模様が目印の建物です。かつて乳業会社の倉庫だった建物内はライブ会場やギャラリーなどのアートスペースとして多目的に使われていますが、外観もとってもアート♡ぜひ、壁の前で写真を撮ってみてくださいね♪

■フリンジ・クラブ(Fringe Club)
住所
2 Lower Albert Road, Central, Hong Kong
電話番号
+852-2521-7251
HP
http://www.hkfringeclub.com/en

フォトジェニックスポット② PMQ

PMQ
Photo credit: Jackie.lck via Visualhunt.com / CC BY

「PMQ」は警察官の宿舎だった建物を使った、若いクリエーターたちのスタジオ。アパレルやインテリア、そして個性的なアート作品を扱う店があり、どこを見ても写真を撮りたくなってしまいます。ベーカリーやカフェなど飲食店も入っているので、アートを感じつつ休憩するのもおすすめですよ♪

■PMQ
住所
35 Aberdeen St, Central, Hong Kong
営業時間
7:00~23:00
電話番号
+852-2870-2335
HP
http://www.pmq.org.hk/

フォトジェニックスポット③ ハリウッド・ロード

ハリウッド・ロード
Photo credit: MyMissingPiece via Visual Hunt / CC BY

ストリートアートが好きなら、ハリウッド・ロード(荷李活道)に行ってみて♪ここは骨董街としても知られる、古き良き香港の風景が残るエリア。イギリス統治時代に作られた香港最古の道で、PMQや香港最古の道教の寺「文武廟」もこの通りにあります。 ストリートアートが点在するこのエリアは歴史地区でもあるので、散策がてら探してみるのも楽しいですよ♪

■ハリウッド・ロード(荷李活道)

歩き疲れたら香港の有名スパ「sense of touch」で癒されよう♪

ハリウッドロードには、香港に8店舗を展開するスパ「sense of touch」があります。30分程度のリフレクソロジー(料金:300香港ドル)もあるので、気軽に立ち寄ることができますよ♪ オールド・タウン・セントラルは観光の中心地、尖沙咀(チムサーチョイ)からアクセスしやすいのが魅力♪最寄駅は地下鉄の中環駅ですが、香港駅と地下でつながっていて、徒歩10分ほどで着きますよ。

■sense of touch(セントラル店)
住所
1-5F, 52 D’Aguilar Street, Lan Kwai Fong, Central, Hong Kong
営業時間
月~金/10:00~21:00、土/10:00~20:00、日/10:00~19:00
電話番号
+852-2526-6918
HP
http://www.senseoftouch.com.hk/

女子旅の行き先として人気の香港の注目スポット、オールド・タウン・セントラルは、古き良き街並みと先進的な文化が混じり合う魅力的な街。カメラを片手に、フォトジェニックな街並みを散策してみてはいかがでしょうか♪

※情報は記事公開日時点のものになります。