• 2017年9月12日更新
  • Yokito

願いを叶えてくれる教会?!フィリピン・セブ島にある「シマラ教会」に行ってみたい!

女子旅の行き先や語学留学先として人気のフィリピン・セブ島。そんなセブ島には願い事を叶えたい人が集まる教会があるんです☆それが「シマラ教会」。一体どんな教会なのか、詳しく見ていきましょう!

「シマラ教会」ってどんなところ?

シマラ教会

お城やテーマパークを思わせる豪奢な外観が特徴的な「シマラ教会」!キリスト教徒がほとんどを占めるセブ島を代表する大きな教会ですが、その歴史は意外にも短く20年ほど。なんでも、ある老人が神様からお告げを受けて建設されたんだそう☆

この教会では「願い事をすれば何でも叶う」と言われており、「ずっと患っていた難病が完治した」という奇跡的な話も報告されているほど!そんな“奇跡を起こす”と話題のシマラ教会には国内外から毎日のように観光客や信者が訪れており、今や“奇跡の教会”として広く知られているんです☆

願い事をする際の重要3ステップ

願い事は3つの手順を踏んで行います!早速、その3ステップを見ていきましょう♪

leoさん(@leobunggo)がシェアした投稿

その1:シマラ教会に祀られている「ママ・メリー」の祭壇で、直接願い事をお祈りする
まずは直接お祈りをします。ちゃんと並んで順番を待ちましょう!長時間並ぶ可能性もあり、野外での待機時間がかなりある場合もあるので、暑さが厳しい場合は日除け対策も忘れないようにしましょう☆

その2:手紙を書くコーナーで願い事を書き、設置されている箱に投函する
願い事を手紙にしたためましょう!また、いくらかのお金も一緒に投函するように。

その3:「願いの場」で、用意されたキャンドルに火を灯しお祈りする
このキャンドル(5ペソ)は全部で13色あり、願い事の種類によって色が分けられています。恋愛や健康、仕事など、自分の願い事にあった色のキャンドルを選んで、しっかりお祈りして下さいね♪

セブ島市内からシマラ教会へのアクセスと注意事項

セブ島市内からのアクセスは、サウスバスターミナルからオスロブかアルガオ行きのバスに約2時間乗車。「シマラ」でバスを下車し、そこからバイクタクシーなどを利用し約10分でシマラ教会に到着!移動費は最初のバスで70ペソ(約150円)、バイクタクシーで1人20ペソ(約40円)。

比菜さん(@tmtkhn.31)がシェアした投稿

テーマパークのような外観のシマラ教会ですが、あくまで教会なので服装に注意してください。キャミソールやサンダル、短パンなどは禁止です。また教会内は靴を脱いで入らなければいけない場所もあるので、靴を入れる袋も持っていると便利ですよ♪

願い事を叶えたい、そんな悩める女子にオススメのシマラ教会!セブ島のリゾートを楽しんだら、ママ・メリーにお願い事をしに行きませんか?

■シマラ教会
住所
Barangay Simala, Natalio B. Bacalso S National Hwy, Sibonga, Cebu
営業時間
24時間
定休日
拝観料
電話番号
+63 921 447 1894
※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito

大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も”人生は旅である”と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。