神秘の森で神聖な気持ちを体感!熊本県のパワースポットめぐりならココ!

熊本県阿蘇地方には、有名なパワースポットがたくさんあります。神秘的な森の中で、神聖な空間に包まれ、清められる気持ちを体感してみませんか?きっと、ご利益がいただけるはずです。パワースポットめぐりでぜひ行きたい神社をご紹介しましょう。

100基近くの灯篭が幻想的「上色見熊野座神社」

上色見熊野座神社

「上色見熊野座神社」の読み方は、「かみしきみくまのいますじんじゃ」と読みます。この神社の参道は、長く続く階段の両脇に100基近くの灯篭があり、美しい森に包まれています。神殿後方には「穿戸岩(うげといわ)」と呼ばれる風穴があり、巨大な岩山を大きな風穴が貫いていることから、どんなに困難な目標でも必ず達成できる象徴とされています。合格・必勝のご利益があると評判です。アクセスは、南阿蘇鉄道「高森駅」より車で10分となっています。

■上色見熊野座神社
住所
熊本県阿蘇郡高森町上色見2619
電話番号
0967-62-1111(高森町政策推進課)
HP
http://www.town.takamori.kumamoto.jp/kankomap/kanko/sp/kamisikimikumanoimasujinja.html

樹齢15000年ものご神木「弊立神宮」

「弊立神宮(へいたてじんぐう)」は、“九州のへそ”と呼ばれる位置にあります。「隠れ宮」としてあったため、一般にはあまり知られていません。しかし、その歴史は古く、樹齢15000年ものご神木があります。この神秘的なスポットを訪れて、強い“気”をいただいてみてはいかがでしょうか。アクセスは、熊本市電「花畑町駅」から徒歩でバスターミナル「交通センター」へ、熊本バス「浜町(矢部)」で乗り換え「大野幣立宮前」下車となります。

■弊立神宮
住所
熊本県上益城郡山都町大野698
電話番号
0967-83-0159
HP
http://kumanago.jp/benri/terakoya/?mode=104&pre_page=6

国宝に指定されている「青井阿蘇神社」

青井阿蘇神社

「青井阿蘇神社」は、平成20年、熊本県内に現存する文化財として、初めて国宝指定されました。大同元年(806年)創建と言われる神社ですが、現在の建物は、相良長毎(さがらながつね)により、慶長15年から18年(1610年-1613年)にかけて造営されたものです。社殿郡5棟(本殿、廊、幣殿、拝殿、楼門)が国宝に指定されています。この荘厳かつ美しい社殿をじっくり眺めてみてはいかがでしょう。アクセスは、JR人吉駅下車、徒歩11分です。

■青井阿蘇神社
住所
熊本県人吉市上青井町118
電話番号
0966-22-2274
HP
http://www.aoisan.jp/aoisan.html
※情報は記事公開日時点のものになります。