ニュージーランドの知られざる絶景!「エイベル・タスマン国立公園」をご紹介♪

ニュージーランドは、主に北と南の2つの大きな島から成り立っています。エイベル・タスマン国立公園があるのは、多くの国立公園がある南島(タスマン地方)の北端。エメラルドグリーン色の美しい海では、マリンアクティビティやビーチ沿いのトレッキングなどを楽しむことができますよ。

海と原生林に囲まれた国立公園は、アクティビティが豊富

エイベル・タスマン国立公園では、シーカヤックやシュノーケリングなどのマリンアクティビティを楽しめます。シーカヤックで入る洞窟や、波に削られたユニークな海岸線など様々な見どころがありますよ。

また、公園内にはトレッキング・コースもあり、一年を通して楽しむことができます。特にビーチ沿いの散策では、潮風を感じながら気持ちのよい時間を過ごせますよ。

エイベル・タスマン国立公園で人気のビーチを一望

公園内には、ゴールまで数日かかる長距離トレッキング・コースがありますが、半日でも楽しめるのが「ピット・ヘッド・ループ」というコース。三日月型にカーブしている美しいビーチ「テ・プカテア・ベイ」を一望できる遊歩道を兼ねているんです。 とってもフォトジェニックなので、ぜひカメラに収めて♡

まだ穴場♪エイベル・タスマン国立公園へ行ってみよう

エイベル・タスマン国立公園

いかがでしたか?エイベル・タスマン国立公園は、小さな国立公園でまだ認知度は低いですが、だからこそのびのびと過ごすことができますよ♪南半球にあるニュージーランドは、これからが夏本番!南島に行った際には、訪れてみてはいかがですか?

※情報は記事公開日時点のものになります。