1度は見たい絶景!!バオバブの並木道が美しい「マダガスカル島」観光はいかがですか?

アフリカ大陸から南東へ約400km。そこには世界第4位の大きさの島があります。その名もマダガスカル島。島がひとつの国となっているこの地には、たくさんの観光地があるのをご存じですか?今回は3つのスポットをご紹介します♪

神秘的で美しい「バオバブの並木道」

バオバブ

サン・テグジュペリ作『星の王子さま』にも登場するバオバブの木が悠然と立ち並ぶ「バオバブの並木道」。バオバブの木は最大で高さ約47m、直径約15mという大にもなる木で、日中でも夕方でも絵になる美しいバオバブの並木道は、1度は見たい絶景としても人気です。このバオバブが立ち並ぶ光景を見るために多くの人がマダガスカルへ訪れほどです!保湿性が高く、女性に大人気のバオバブのオイルはマダガスカル旅行のお土産におすすめです♪

燃え上がる炎のような絶景「レッドツィンギー」

Najaさん(@naja)がシェアした投稿

マダガスカルにある独特の地形のことで、鋭く尖った岩の山が特徴的です。その昔、海だったところが、長い年月をかけて砂岩が侵食されて赤々と燃えるような色だったりオレンジ色だったりする針山のような岩たちの姿に、不思議と立ち尽くして見入ってしまうほど圧巻!ここでしか見ることのできない光景をぜひ目に焼き付けて欲しいです。

マダガスカルの中央を貫く「サザンクロス街道」

@his_natureworldがシェアした投稿

マダガスカルの中央を貫くように高低差約1,500m、総距離約941kmというスケールで縦断する「サザンクロス街道」。通称「ルート7」とも呼ばれ、ひたすら真っすぐ続く道中には、美しい棚田の風景やマダガスカルのエアーズロックと言われる大きな岩山の姿が目の前に広がり、実に様々な変化に富んだ情観を楽しむことができます。時間をかけてゆっくり道中の景色を楽しみたいですね♪

■マダガスカル
※情報は記事公開日時点のものになります。