週末旅行にオススメ!美しい紅葉が見られる栃木・奥日光「中禅寺湖」

奥日光にある「中禅寺湖」は、男体山(なんたいさん)の噴火によってできた湖。海抜1,269mに位置するという、日本屈指の高さを誇るんです!周囲約25kmの広大な湖では、美しい景色に加え様々なアクティビティを楽しむことができますよ。

中禅寺湖の魅力とは?

中禅寺湖

中禅寺湖では初夏はツツジ、秋は紅葉といったように、四季折々の美しさを堪能できます。自然だけでなく、遊覧船やボートに乗って涼しさを体感したり、釣りやキャンプといったアウトドア・アクティビティも充実しているんですよ。

ヨーロッパの避暑地に似た環境であったことから、明治期に多くの各国大使館や外国人別荘が建てられた奥日光。かつては夏になると世界各国の要人が集まる社交場として賑わい、現在でも「イタリア大使館別荘記念公園」や「英国大使館別荘記念公園」が残されており、当時の華やかな雰囲気を垣間見ることができます。

中禅寺湖を彩る紅葉の「八丁出島」

中禅寺湖

中禅寺湖に来たなら「八丁出島」も見逃せません。湖上にちょこんと伸びた出島が、赤や黄色に染まってよく映えます。

インスタにもよく上がっているこの有名な風景を見るなら、半月山の展望台に登ってみてくださいね。中禅寺湖全体や男体山なども見渡せ、ハイキングと絶景を楽しめますよ。 ハイキングルートは約20分。ハイキングシューズなどスニーカー以上のちゃんとした靴が必要でしょう。

■半月山展望台
住所
栃木県日光市中宮祠
定休日
無休
電話番号
0288-53-3795
HP
https://www.tochigiji.or.jp/spot/7220/

迫力の「華厳ノ滝」に大接近!

華厳の滝

中禅寺湖の水が流れ落ちる「華厳ノ滝」も是非足を延ばしてみましょう。こちらには華厳滝エレベーターがあり、観瀑台から間近で滝壺を見ることができますよ。高さ97mから落ちる滝は迫力満点!燃えるような紅葉が綺麗ですが、新緑が眩しい春や、滝が凍る「氷瀑」が楽しめる冬もオススメ!

■華厳滝エレベーター
住所
 栃木県日光市中宮祠2479-2
営業時間
12月1日~2月28日/9:00~16:30(8:30~16:30)、3月1日~4月30日・11月1日~11月30日/8:00~17:00、5月1日~9月30日/8:00~17:00(7:30~17:00または17:30 ※変動有)、10月1日~10月31日/8:00~17:00(7:30~17:00 ※変動有)
料金(往復)
大人(中学生以上)/550円、小学生/330円、幼児/無料
定休日
無休
電話番号
0288-55-0030
HP
http://kegon.jp/

東京方面から中禅寺湖までのアクセスは?

中禅寺湖

車の場合は東北自動車道を経由し、日光宇都宮道路に乗ります。清滝I.C.で降りて、国道120号を20分ほどで到着。 電車の場合はJR日光駅・東武日光駅から東武バスの中禅寺温泉行、または湯本温泉行に乗車し、約45分で「中禅寺温泉」に到着。そこから徒歩約5分です。美しい紅葉スポットが点在する奥日光。紅葉で有名な「いろは坂」を経由し、中禅寺湖に向かうルートもあるので、ドライブがてら週末にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

■中禅寺湖
住所
栃木県日光市中宮祠
電話番号
0288-54-2496 (日光市観光協会日光支部)
HP
http://www.nikko-kankou.org/spot/12/
※情報は記事公開日時点のものになります。