あの有名なミネラルウォーター“エビアン”の採水地はフランス屈指の温泉リゾート!?

ミネラルウォーターのブランドと言えばまず頭に思い浮かぶのは「エビアン」、という人が多いんじゃないでしょうか。日本だけでなく世界中から愛されるエビアンの水は、その名の由来でもある地「エビアン=レ=バン」で湧き出ていることをご存じでしたか!?

歴史深いエビアンの街

エビアンの街の画像

エビアン=レ=バン(以下エビアンと記述)はフランスとスイスで境界を分けるレマン湖の湖畔にある街。レマン湖を隔てて対岸には、スイスのローザンヌが広がります。天然水が今もなお湧き出る街で歴史は古く、古代ローマ時の頃から愛されてきました。古い建物が良い保存状態で残されています。温泉としての施設が出来たのはもう少し後となりますが、徐々にゴルフ、カジノ、エステやウォータースポーツなどといった温泉リゾート地としての娯楽が整い、現在では多くの人が癒しや楽しみを得るために訪れています。

エビアンの原点「カシャの泉」は1番の見どころ

@kobuko3がシェアした投稿

エビアンの水の源泉地「カシャの泉」はマスト立ち寄りスポットです。旧市庁舎の裏手にあり、24時間水が湧き出ていてなんと無料で飲み放題!もちろん水を汲んで持ち帰るのもOKなので、ぜひ空のボトルや水筒を持参して訪れてくださいね。そんなエビアンの水、実は「奇跡の水」として言い伝えられているんです。その昔、フランス・オーベル地方の貴族であるドゥ・レセール伯爵が持病の腎臓結石をこのエビアンの水を飲んで治したという評判が所以。この言い伝えと、彼が水の所有権を得て世に広めていったおかげで、エビアンの水が世界に広く知れ渡るようになったとも言われています。

オススメホテルと観光スポット

さて、気になるエビアンのホテル事情。オススメしたいのは「エビアンリゾート」です。エビアンリゾートはホテルやゴルフ場、カジノやスポーツ施設など複数の施設で構成された高級リゾート地なんですよ。5つ星の「ホテル・ロワイヤル」に4つ星の「ホテル・エルミタージュ」、そして賞金額の大きいメジャー大会が開催されるゴルフコースなど、東京ドーム3個分以上の広さである17万㎡の広大な敷地で思いっきり羽をのばしてください。そして女性必見!ホテル・ロワイヤルの中にある“エビアンスパ”はエビアンの水を通してカラダの芯から健康になるような温浴施設・トリートメントルームなどの設備があります。こちらで旅行や日々の溜まった疲れを洗い流してみてください。また、観光には目の前に広がるレマン湖へどうぞ♪天気の良い日には、先述にもありますが、対岸のスイス・ローザンヌ地方を見渡すことも出来ちゃいます。エビアンからローザンヌまではフェリーが出ているのでそれに乗って移動が可能です。湖水の美しさが半端ない!エメラルドグリーンの水の上を優雅に渡ってみてはいかがでしょうか♪

■エビアン=レ=バン
※情報は記事公開日時点のものになります。