魅力あふれる三浦半島の「ソレイユの丘」♪ 美しい風景とアクティビティが最高すぎる!

三浦半島西部にあるソレイユの丘は農業と海のテーマパークとして知られる体験型の公園で、別名は長井海の手公園です。フランスのプロヴァンス地方をイメージして作られました。三浦半島初となる観覧車のオープンで話題となっていますが園内では沢山の施設や体験ができるんです。今回はその魅力についてご紹介します。

ソレイユの丘の魅力 美しい花を楽しめる!

菜の花

東京ドーム4個半ぶんの広大な敷地内では、四季折々の花が見学できます。秋はコスモス、冬から春にかけては菜の花、夏にはひまわりがきれいに咲き誇りますよ。入口ゲートから入ってすぐの花畑は、写真スポットになっています。

■ソレイユの丘
住所
神奈川県横須賀市長井4丁目
営業時間
9:00~18:00
定休日
年中無休
電話番号
046-857-2500

ソレイユの丘で楽しめるアクティビティ

ソレイユの丘は、関東富士見百景75番に選定されるおり、天気が良ければ富士山を見ることができます。また2017年10月25日に三浦半島で初となる観覧車が完成します。観覧車のゴンドラからは、相模湾や伊豆半島が一望できますよ。
また、園内には動物とのふれあいができる「ふれあい動物村」エリアがあり、直接カピバラやカンガルーなどに触れることができます。その他、冬季以外は毎日バードショーも開催されているので、動物園で動物に触れるのとはまた違う体験ができますよ。
その他、体を動かせるアクティビティとして無料で利用できるアスレチックがあり、人気のターザンロープやそりで滑る「ゲレンデ」などがあります。15分310円で遊べるゲレンゲは、爽快感が味わえて気持ち良いですよ♪

そのほかにも珍しい体験がいっぱい!

体験型の公園ということもあり、様々な体験ができる場が用意されているのも魅力の一つです。土日祝日限定のイベントですが、野菜畑ではトマトやじゃがいもといった旬の野菜を収穫することができます。
収穫体験以外にも、食の体験ではパン作りやピザ作りに挑戦することができます♪食の体験は家族連れが多いですが、大人同士でも楽しむことができます。

キャンプ場に泊まってバーベキューをしよう!

丸一日満喫したいなら、2017年にオープンしたオートキャンプ場で1泊するのがおすすめです。テントからバーベキューセットまで宿泊に必要な機材を全てレンタルすることができるので、手ぶらで利用できるのがポイントです♪
食事はレストランもありますが、火起こしから行う本格的なバーベキューはいかがでしょうか。バーベキュー施設には屋根がついているので、万が一、雨が降っても大丈夫。バーベキューセットは「BBQセット」「よくばりセット」「デラックスセット」「お子様セット」の4種類から選ぶことができるので、お好みの具材にあわせてメニューを選択してくださいね。また、冬季は土日祝日限定ですが、つり掘でニジマスを釣ることができますよ。
釣り放題ではなく有料ですが、釣ったニジマスをバーベキュー施設で焼いてもらえるので嬉しいですね。
さらに、バーベキューセットにはすべて入浴券がついているので、バーベキューを思う存分楽しんだあとには露天風呂でリラックスできます。美しい景色を眺めながらゆっくり浸かって体の疲れを癒やしてください。

■ソレイユの丘 オートキャンプ場
住所
神奈川県横須賀市長井4丁目
定休日
年中無休
電話番号
046-857-2500
※情報は記事公開日時点のものになります。