映画の舞台になった“伝説のビーチ”があるタイの楽園「ピピ島」に行きたい!

タイ南部に位置するピピ島へのアクセスは、空路はなく船のみ。秘境とも言うべきこの場所に、世界中から多くの観光客が訪れます。綺麗なビーチリゾートなら他にたくさんあるのに、わざわざどうして?とつい思ってしまいます。
ピピ島は大小6つの島から成りますが、ピピ島に来るほとんどの人が訪れるのが、ピピ・レイ島とピピ・ドン島なんだとか。この2つのピピ島は一体どんな楽しみ方ができるのでしょうか?

ディカプリオ主演映画の舞台「マヤ・ベイ」がある!

ピピ島

ピピ・レイ島は、切り立った崖と珊瑚礁に囲まれた美しい島。宿泊施設は無く、ピピ・ドン島からの日帰りツアーがメイン。レオナルド・ディカプリオ主演の映画『ザ・ビーチ』にも登場したビーチ「マヤ・ベイ」があることで有名なんですよ♪ 一番大きいピピ・ドン島は、2つの縦長の島が繋がったような地形をしていて、西側、東側と大きく2つのエリアに分かれています。観光の拠点は宿泊施設が集中しているその間のエリア。他の島へのアクセスやアクティビティの手配などもここでしましょう。

ピピ・レイ島で行くべきはココ!

ピピ・レイ島の観光スポットは前述の「マヤ・ベイ」だけではありません。かつて海賊のアジトだったとされる洞窟「バイキングケーブ」があるんです。切り立った崖にあるわずかな隙間が洞窟になっていて少し不気味な雰囲気ですが、今はもう海賊はいないので、安心してください♪ぜひ探検家気分で訪れてみて。

ピピ・ドン島で行くべき観光スポットはココ!

ピピ・ドン島一番の絶景スポットが、展望台「ビューポイント」。美しいビーチや街並みを一望できますよ♪

Heidiさん(@hexalin)がシェアした投稿

また、レストランや土産店などが集中する「トンサイ村」は散策にもピッタリ!賑わいを感じるローカルなマーケットは雰囲気バッチリ!

ピピ・ドン島の高級リゾートホテル「ジボラリゾート」

ピピ島に宿泊するなら、ピピ・ドン島のホテル「ジボラリゾート」がオススメ。プール付きのヴィラや、ビーチフロントのスイートなど様々なタイプの客室を選べます。 施設は地元で採れた新鮮なシーフードを提供するダイニングや、タイマッサージを含む種類豊富なスパなど魅力がいっぱい。美しい自然に囲まれながら、存分にリラックスしてくださいね♪

ピピ島へのアクセス

ピーピー・ドーン島

ピピ・ドン島へのアクセス方法は、海路のみでプーケットとクラビから定期船が出ています。プーケットからは一日に2回(8:30/14:00)、所要時間は約2時間30分。クラビからは一日に3回(9:30/14:30/15:30)、所要時間は約1時間30分です。

いつかは行ってみたい南国の楽園、ピピ島!タイを訪れる時には、ぜひ行き先候補に入れてみてくださいね♪

■ピピ・レイ島
■ピピ・ドン島
■ジボラリゾート
※情報は記事公開日時点のものになります。