まるでウユニ塩湖みたい!北海道のフォトジェニックスポット、洞爺湖を満喫しよう!

どうせ旅行に行くなら、フォトジェニックな場所がいい!という方も多いのでは?世界の絶景が人気ですが、日本にもたくさんの絶景スポットがあります♪今回ご紹介するのは、北海道の洞爺湖(とうやこ)。遠い海外よりすぐ行ける国内で、フォトジェニックな風景を写真に納めに出かけてみませんか?

外国人が選んだ日本のNo.1フォトジェニックスポット「洞爺湖」

洞爺湖の紅葉

トリップアドバイザーが調査した、外国人旅行者の「フォトジェニック観光スポット」一番人気だったのが「洞爺湖」。北海道の南西部に位置するほぼ円形の湖で、中心には「中島」という島があります。上から見るとドーナッツのような形。一帯は国立公園になっていて、周囲には洞爺湖温泉や有珠山、昭和新山などがあり、観光スポットとして人気の高い場所です。

洞爺湖

風がなく穏やかな時にはまるで鏡のように景色が映り込み、とても綺麗です。
ここでチェックしておきたいポイントがあります!洞爺湖の北西部には湖面に出ている、ゼロポイントと呼ばれる岩がいくつかあり、その上に立つと、ウユニ塩湖のようにまるで鏡ばりの湖面に立っているような写真が撮れるのです。これは、インスタ映え間違いなしですね!
洞爺湖は冬でも凍らない不凍湖なので、一年を通して湖面に反射する絶景を見ることができますよ♪

■洞爺湖
住所
北海道有珠郡壮瞥町
電話番号
0142-75-4400(洞爺湖町役場 経済部 観光振興課)
HP
http://www.town.toyako.hokkaido.jp/tourism/(洞爺湖観光)

絶景の洞爺湖をカヌーで満喫!

miyabiさん(@cocoapan4)がシェアした投稿

そんな絶景の洞爺湖を湖上から楽しんでみるのはいかが?カヌーは透明度の高い洞爺湖を満喫するピッタリのアクティビティ。自然条件さえクリアすれば、ウユニ塩湖並みの写真を撮ることもできるカヌーツアーがありますよ♪

アクティビティ施設「TOYA TOY BOX」では、様々なカヌーツアーを用意。写真撮影はもちろん、朝の湖上でモーニングコーヒーを楽しめる「モーニングカヌー」や、カヌーで湖畔の絶景ポイントまで行って、ティータイムを楽しむ「スイーツカヌー」など、「カヌー+α」のプランが充実♪また、夏季には、美しい星空を眺めながらの「星のカヌー」もオススメ。月がでている時は、湖面に映る月明かりがロマンティックなカヌー体験ができますよ♪(※過去にTOYA TOY BOXでカヌーに乗った経験者限定)

■TOYA TOY BOX
住所
北海道虻田洞爺湖町洞爺町224
営業時間
9:00~17:00
定休日
不定休
カヌーのできる時期
4〜10月
電話番号
0142-87-2355

雨でも洞爺湖の絶景を楽しめる「洞爺湖万世閣ホテル レイクサイドテラス」

雨でカヌーが中止になってしまった場合は、雨でも洞爺湖を楽しめる「洞爺湖万世閣ホテル レイクサイドテラス」へ♪こちらは湖畔に建つ抜群のロケーションが魅力のホテル。客室は和洋室が中心で、洞爺湖を一望できるレイクビューの客室が人気です。お食事は、北海道の美味しい食材を使った料理を堪能できますよ♪

スパとプールが併設されているので、ホテルステイも退屈知らず。最上階にある露天風呂からは、雨でも洞爺湖を眺めながらゆっくりと温泉を楽しむことができますよ。ランチ/ディナー付きの日帰り入浴プランもあるので、宿泊できない方もぜひ!

■洞爺湖万世閣ホテル レイクサイドテラス
住所
北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉21
電話番号
0142-73-3500

ウユニ塩湖のような光景が、北海道にもあったんですね。湖の上でコーヒーを楽しめちゃうモーニングカヌーなんて、インスタ映え間違いなし♪自然豊かな洞爺湖へ、フォトジェニックな旅に出ましょう!

※情報は記事公開日時点のものになります。