ランタオ島で大人気!「ゴンピン360」&「ゴンピンヴィレッジ」が楽しくっておすすめ!

まずは「ゴンピン360」に乗車しランタオ島の空中散歩を

ゴンピン360

ランタオ島の大自然や観光地を空からお散歩気分で眺めて見ませんか?全長5.7km、所要時間およそ25分のゴンドラ「ゴンピン360」に乗って空中散歩に出かけましょう♪
「ゴンピン360」には普通のゴンドラのタイプと、クリスタルキャビンと呼ばれる足元がガラス張りになっているタイプがあります。クリスタルキャビンはスリル満点。足元には自然の山々が広がり、まるで空中散歩をしているよう。高所恐怖症でなければ、クリスタルキャビンがオススメ!
チケットはオンラインで予約、決済出来るので、当日はチケット売り場に並ぶことなく、スマートに「ゴンピン360」に乗れますよ♪ちなみに、香港旅行に役立つ「オクトパスカード」(Suicaのような電子マネー)では決済が出来ないのでご注意を。

頂上に着いたら食事やお土産購さがしにピッタリな「ゴンピンヴィレッジ」へ

@triptriptravelerがシェアした投稿

ケーブルカーで頂上まで行きゴンドラを降りたら「ゴンピンヴィレッジ」へ。中国の古い町並みを再現したような通りには飲食店や土産物店が20店以上も軒を連ねており、中にはお馴染みのセブンイレブンやスタバなどもあります!
それだけでなく、アトラクションも豊富です。ブッダにまつわる展示が見られる「ウォーキングウィズブッタ」や、ブッタにまつわるショートアニメが見られるアトラクション「モンキーテールシアター」などがあります。「ゴンピンティーハウス」は50人も収容できるお茶屋さん。茶道のデモンストレーションを見たりお茶を楽しんだりするだけでなく、お土産に茶葉を買うこともできます。
ゴンドラを降りたら、こんなに楽しめる場所があるなんてワクワクしますね♡

観光のメイン!世界最大の大仏「天壇大仏(ティンタン・ブッダ)」

ゴンピンヴィレッジから歩いて5分くらいのところにある「ポーリン寺」にある天壇大仏(ティンタン・ブッダ)が何といっても一番の見ものです!高さ約34m、重さはなんと202トンという、奈良の大仏を超えた世界最大の大仏!そんな巨大な大仏なので、ゴンピンヴィレッジからもすでにその姿は確認することが出来ます。
こちらの大仏は、なんと見るだけでなく中に入ることもできるんです!中は3階建てになっていて、1階は自由に出入り可能ですが、2、3階は入り口で精進料理の食券を買った人しか入ることが出来ません。せっかくの機会なので精進料理も味わい、大仏の2、3階までのぞいてみましょう。精進料理はポーリン寺の食堂で食べることが出来ますよ。
いざ昇ってみると大仏の下から台座のところまではそう簡単には辿り着けなさそうです…、なんと階段が268段!!ゆっくり一歩一歩時間をかけて大仏に近づいて行きましょう。迫力満点の大仏様に外からも中からも圧倒されちゃいます。

ゴンピンヴィレッジを満喫したら、帰りは夕暮れ時がオススメ。晴れていればゴンピン360から美しい夕焼けが見られますよ♡

■ゴンピンヴィレッジ
住所
Ngong Ping, Lantau Island, Outlying Islands
営業時間
平日/10:00~18:00、土日祝/9:00~18:30
当日料金
265香港ドル~
オンライン前売料金
225香港ドル~
電話番号
+852-3666-0606
■天壇大仏
住所
Po Lin Monastery, Ngong Ping, Lantau Island
営業時間
10:00~17:30
定休日
2、3階の内覧には精進料理の食券(60香港ドル)が必要
電話番号
+852-2985-5248

※情報は記事公開日時点のものになります。