運がよければ猿と混浴できる!日帰りでも楽しめる地獄谷温泉「後楽館」

寒くなると温泉が恋しい季節になりますよね?長野県の下高井郡には日本で唯一猿と混浴ができる温泉、「地獄谷温泉」があるんです!たまには変わった温泉に行ってみたいなぁという人は必見です!今年の冬は、地獄谷温泉でお猿さんとの入浴を楽しんでみませんか?

地獄谷温泉唯一、日帰り温泉も楽しめる宿泊施設「後楽館」

地獄谷温泉の中で、唯一日帰り温泉が楽しめるのが、「後楽館」。長野の秘湯とも呼ばれるこの温泉は山奥にあり、駐車場から15分位歩かなければたどり着けない場所にあります。開業は1864年と、約150年もの歴史のある老舗温泉でもちろん宿泊も可能です。宿泊者には、地獄谷温泉名物の「ちまき」が部屋に置いてあり、おばあちゃんの味を守り続けており、今もなお味わうことができます。日帰り入浴を楽しむ人は、近隣のお店でぜひ長野のおいしいお蕎麦を味わって帰ってくださいね。

冬は確率高し!運がよければ猿と混浴できちゃう露天風呂

入浴する猿
Photo credit: koji1106 via Visual hunt / CC BY

外国人の間では、地獄谷温泉の露天風呂に入っている猿のことを「snow monkey」という愛称で呼ぶそうです。外国のメディアや雑誌などでも取り上げられているので、多くの観光客も訪れる人気スポットとなっています。後楽館には、男女別内風呂、貸切家族風呂2つ、混浴露天風呂、そして女性専用露天風呂も完備されています。女性でも安心して専用の露天風呂に浸かることができるのは嬉しいですよね!他のシーズンに比べ、冬は猿たちが入浴する確率が高いので、訪れるなら断然冬がおすすめです。なかなかできないお猿さんとの入浴体験、とても良い思い出になること間違いなしですね!

■地獄谷温泉「後楽館」
住所
長野県下高井郡山ノ内町地獄谷温泉
営業時間
8:00~9:00/11:30~15:00
定休日
電話番号
0269-33-4376

「地獄谷野猿公苑」で猿の温泉入浴を観察!

地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑は、標高850メートルのところにあり、1年の3分の1が雪で覆われるという、非常に寒いところです。ここは、ニホンザルの生態を観察できる場所として、また温泉に浸かる猿が見られるということもあり、写真家や研究者などが多く訪れているそうです。1998年の長野冬季オリンピックの際は選手、大会関係者、報道関係者等、世界中からの人々が大勢訪れ話題となり、広く世界中に知られました。車だと徒歩で約30分ほど歩くので、大きい荷物がある人は駅に預けてリュックなどで行くのが良さそうです。また、冬季は閉園時間も16:00と少し早めなので注意です!猿を観察した帰りには、カフェがあるのでほっと一息つくこともできますよ。

■地獄谷温泉野猿公苑
住所
長野県下高井郡山ノ内町平穏6845
営業時間
夏季(4月~10月)8:30~17:00、冬季(11月~3月)9:00~16:00
定休日
電話番号
0269-33-4379

普段間近ではなかなか見ることができない猿の生態をじっくり観察して楽しんだり、一緒に温泉に入ったり、この冬は地獄谷温泉で思い出作りしてみてはいかがでしょうか?

この記事は2016年11月29日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。