アムステルダムで必ず行くべき!! 運河クルーズがオススメの理由

アムステルダムは、オランダ最大の都市といわれています。17世紀の面影を残す歴史的情緒の中に、現代都市の活気が組みあわさった素晴らしい都市です。なかでも、アムステルダムを訪れたのならば、運河クルーズは絶対に体験するべきっ♪運河クルーズについて詳しくご紹介いたします!

アムステルダムはやっぱり運河クルーズが外せません!

 アムステルダム 運河

運河沿いに並ぶ美しくておしゃれなレンガ造りの家が特徴のアムステルダム。世界遺産に登録されている街には運河が張り巡らされ、全体が見どころとなっています。そんなアムステルダムを満喫するのにオススメなのは、やっぱり何と言っても「運河クルーズ」(Canal cruise)です!アムステルダムの見どころを余すことなく一度に沢山見られるとあって、楽しめること間違いなし!何世紀もの歴史を持つ建築、魅力的なカナルハウスやモニュメントが織りなす絶景、水上から眺める様々な観光地、自転車に乗る人、ボートハウス、運河沿いのカフェで寛ぐローカルなど、上げたらキリがないほどです!オランダを訪れた際には必ず体験してほしいことの一つです。

文化的名所をお好きなコースで巡りましょう

 アムステルダム 運河

赤レンガの重厚感がおしゃれな中央駅周辺から沢山の船が発着しています。船のタイプは様々ですが半円形型ドームで可愛らしいものが沢山。運河の総距離は100km以上ありコースが何パターンかあるため、見たい場所を事前に調べておくと良いかもしれませんね。アンネ・フランクの家や海洋博物館、ゴッホやレンブラントの絵のモデルになった場所を巡るなど、1時間で一気にアムステルダムの文化的名所を存分に楽しむことができます。少しの時間で観光を満喫出来るのは嬉しいですね。ユネスコ世界遺産にも認定された歴史あるアムステルダムの運河地区。運河クルーズでぜひたっぷり巡ってみてください!

水の上に宿泊!?ボートハウスも見所のひとつ

 アムステルダム 運河

また、停泊しているボートハウス(住宅ボート)も見どころ。およそ全体で約2,500隻もあるボートハウスはオランダ人に人気の住宅です。税金が抑えられ電気を近くの電線から引っ張るなど暮らしぶりはちょっぴり怪しい感がありますが、意外におしゃれなデザインの家が多く、眺めているだけでも楽しいですよ。また、宿泊施設としてももちろんございます!水の優しい揺れに眠りを誘われ、窓辺で聴こえるアヒルたちの鳴き声で目を覚ます…という他ではなかなできない宿泊体験も。新しさと歴史を一気に感じられるクルージングでアムステルダムを満喫してみてくださいね。

この記事は2016年11月15日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。
Yosshi
世界各国を旅しながら4年以上海外生活をしているYosshiです。海外各地を数年から数ヶ月ずつ滞在しながら現地の魅力を楽しんでいます。ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オセアニアなど住んでみたからわかる魅力や、現地の楽しい観光情報からディープなローカル情報までお届けします。トリドリを見てくださった皆さんが一生心に残る旅が出来るように、心を込めて記事を書き溜めて行きますので旅のヒントにして頂けたらと思います。