プライベートでも仕事でも旅行でも便利!最近注目を集める県民手帳がすごいワケ

県のあらゆる情報が満載の県民手帳。手頃な価格と充実した内容で、最近じわじわと人気が出てきています。県民手帳とはどんな手帳なのか?一般的な手帳とどう違うのか?知ればとても便利で使い勝手の良い県民手帳についてご紹介していきます。

県民手帳とは?便利な県民手帳のここがすごい!

手帳

県民手帳とは、4都道府と2県を除く41県の各県または県統計協会が発行する手帳です。カレンダーやスケジュール管理など一般的な手帳としての機能はもちろん、県庁や市役所等の所在地や連絡先、県の記録、シンボルや特産品、イベント、また、鉄道路線図や「道の駅」マップ等、その県に関するあらゆる情報が掲載されています。プライベートでもビジネスでも活用できそうですね。また、旅行先で県民手帳を購入すれば、この一冊で情報を得られる上に旅程管理もできて大変便利です。価格もお手頃で、県によっては割引券等を載せている県もあり、お得感がありますよ。

オリジナリティある4県の県民手帳をご紹介

お馴染みのクマモンが表紙を飾る、かわいい熊本県民手帳。クマモンのパラパラ漫画が楽しめるとは遊び心がありますね。震災に見舞われ、今後も予断を許さない熊本県の「熊本県防災情報」や「熊本県防災情報メールサービス」のQRコードを掲載するなど、役立つ情報もしっかりと記載されています。

千葉県民手帳はマスコットキャラクターのチーバくんと県のシンボルマークがポイントになっています。県民手帳を提示すれば、県内の道の駅でサービスを受けることもできますよ!

福岡県民手帳は防災関連情報も掲載され、別冊で観光施設情報等の「資料編」と「市町村編」も付いているのでより詳しく知ることができますよ。使い方に合わせて3つのサイズから選べることができるので、実用性もバッチリです。

茨城県民手帳は、県内の公立病院や常設相談窓口一覧などが掲載されている他、茨城フラワーパークと茨城県陶芸美術館が割引になるサービス付きなのが嬉しいですね。
申し込めば郵送してもらえる県が多いので、ぜひいろんな県の県民手帳を手にしてみてはいかがでしょうか。各県の特徴や様々なサービスが満載で、県民ならずとも楽しむことができますよ♪

この記事は2016年11月8日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。