• 2018年1月12日更新
  • Yokito

意外とリーズナブル?アメリカ・ラスベガスの女子旅が楽しすぎる観光ポイント4つ!

ラスベガス

女子旅というイメージはあまり無いラスベガスですが、実は女子旅に最適なんですよ♪
カジノのイメージが先行しがちですが、ラスベガスの魅力はそれだけではありません。一体どんな女子旅が楽しめるのか4つのポイントで見ていきましょう。

魅力その1・ラグジュアリー感がハンパない!!

ラグジュアリーホテル

ゴージャスな街ラスベガスは、街中に超高級ホテルがたくさん!エッフェル塔やピラミッドなどインパクトが強すぎる建物や、金ピカなホテルなどラグジュアリー感がハンパないので、見るだけでも気分が大いに盛り上がります。
そんなラスベガスはセレブの街だけに、太っ腹なサービスがたくさんあるんですよ。

魅力その2・ゴージャスなショーが無料で楽しめる!

ラスベガスのホテル

無料で楽しめるショーも魅力の1つ!カジノで有名な高級ホテル・ベラージオで行われる噴水ショーや、ミラージュの火山噴火ショーはガイドブックにも必ず出てくるほど有名ですよね。
おすすめなのが古代ローマテイストのホテル、シーザースパレスのショッピングモール「フォーラムショップス」で1時間に1度行われる「アトランティスの崩壊」というショー。精巧につくられた人形を駆使したアトランティス神話が、大迫力で繰り広げられます。ドーム型の広場に広がる音響にレーザービーム、激しく吹き上がるスモークや炎は迫力満点!

■フォーラムショップス
M&M Chocolate World

またM&M’s WORLDで楽しむことができる3D映像&体感シアター「I Miss My ‘M’ in Vegas」も大人気の無料ショーの1つ。
立体映像とリアルな効果音、迫力ある振動は大人も子供も楽しめるショーとして大変人気を集めています。

■M&M’s WORLD
ラスベガス

ダウンタウンのメインストリートへ出かければ、アーケードの天井をLEDスクリーンにし、夜には壮大な映像パフォーマンスが楽しめたりと魅力がいっぱい!
タダでこんなに楽しめる街は、世界中でラスベガス以外にありません。

魅力その3・ショッピングが充実しまくり!

ファッションショー
Photo credit: daryl_mitchell via Visual hunt / CC BY-SA

女子旅で忘れてはならないのは、やっぱりショッピング!
ラスベガスは数多くのショッピングエリアがあることでも有名で、ラスベガス最大のショッピングモール「ファッションショー」は、近未来的でクールな外観が特徴的。モール内には5つのデパートを含む、約200店舗ものショップが入っています。運が良ければ店内のランウェイを使った本当のファッションショーが見られることもあり大人気!

■ファッションショー

「グランドカナル・ショッパーズ 」や先ほどふれた「フォーラムショップス 」と共に、3大ショッピングモールとして人気を集めています。

ラスベガスノース・プレミアムアウトレット
Photo credit: applecream_96 via Visualhunt.com / CC BY

また意外なことにアウトレットも大充実!
ダウンタウン近くの「ラスベガスノース・プレミアムアウトレット」や、空港近くの「ラスベガスサウス・プレミアムアウトレット」の2つのアウトレットモールでは、有名ブランドがリーズナブルにゲットできちゃいます。

魅力その4・インスタ映えが最高に良い!

女子旅でラスベガスに来たからには、でたくさん“THEラスベガス”な写真を撮るのもお忘れなく!
まず「Welcome to Las Vegas」のメッセージで有名な「ラスベガスサイン」は、市街地から少し離れたクラーク郡というところにあるので、まずは写真に収めておきたいところ。
高級ホテル「マンダレイベイ・ホテル」の最上階部分に設けられたレストラン「MIX」からはラスベガスストリップを一望でき、絶景スポットとして大人気!煌びやかなラスベガスの夜景を眺めながら、ディナーの写真など色々撮りたいところですよね。

■ラスベガスサイン

無料で楽しめるアトラクションやアウトレットが充実しているなど、女子旅に嬉しいリーズナブルな楽しみ方ができるラスベガス!次の旅行先は、もうコレで決まり!

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。