マクドナルドもケンタッキーも勝てない! フィリピンで人気最強のジョリビーにハマるわけ

旅行の楽しみの一つといえば、やっぱりその土地ならではのローカルフードですよね!その国の食材や名物グルメ、郷土料理を楽しむのはもちろん、現地の人が普段食べている物にも挑戦してみてはいかがですか?今最も人気な旅行先フィリピンにも、現地民御用達のファーストフード店があります。地元の人が普段使いするお店で、舌も心もフィリピンを堪能してみてください!この記事では、フィリピンナンバーワンのファーストフード店「ジョリビー」をご紹介いたします♪

フィリピンではマクドナルドよりジョリビー!

ジョリビー 外観

フィリピンに到着すると空港や街の至る所で目にするジョリビーはフィリピンのローカルが愛してやまない人気ファーストフードです。赤い蜂のキャラクターの看板が目印で、子供達にも大人気。フィリピンではマクドナルドでもかなわないくらいの人気だそうです。その秘密はフィリピン人の味覚に合わせてメニューが作られているからだそう。フィリピン人好みの甘い味付けや、主食であるライスのセットメニューを充実させるなど、フィリピン人の胃袋をわしづかみにしているのです。

フィリピンならではのメニューと自慢のチキン♪

ジョリビー
Photo credit: ~MVI~ (warped) via Visualhunt / CC BY

メニューはハンバーガーや細めのフレンチフライ、ライスがセットに付いてくるハンバーグやステーキなどがあり、ハンバーガーよりもライスセットが充実しています。朝のメニューはライスセットで、コンビーフや目玉焼き、ソーセージがおかずなので、お米が好きな日本人には合うかもしれません。中でも一番人気なのが、サクサクなクリスピーチキン。周りのフィリピン人がみんな「ジョリビーのチキンは最高だ!」と言うので試しに食べてみたところ、サックサクでしっかり味付けされたチキンは癖になる味。ジョリビーの前を通るたびに無性に、あのサクサクなチキンが食べたくなる衝動にかられます(笑)

どこでも楽しめるフィリピンローカルの味付け!

ジョリビー ハンバーガー

全世界に2000店舗くらいあるジョリビーはフィリピン人が愛してやまないローカルフード。ハンバーガーには甘めのソースやパイナップルが入っていたり、濃いめの味付けのおかずとライスの組み合わせはフィリピン人にとって最高のファーストフード。家や会社、学校や観光地の近くに必ずあるので、気軽に立ち寄れるのも魅力の一つです。フィリピンに訪れた際には、現地民が大好きな味に挑戦してみてはいかがでしょうか?

この記事は2016年11月10日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。
Yosshi
世界各国を旅しながら4年以上海外生活をしているYosshiです。海外各地を数年から数ヶ月ずつ滞在しながら現地の魅力を楽しんでいます。ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オセアニアなど住んでみたからわかる魅力や、現地の楽しい観光情報からディープなローカル情報までお届けします。トリドリを見てくださった皆さんが一生心に残る旅が出来るように、心を込めて記事を書き溜めて行きますので旅のヒントにして頂けたらと思います。