VIP限定のセレブ空間♪ルフトハンザ航空のファーストクラスラウンジに潜入!

ルフトハンザファーストラウンジの前で南まいさん
撮影:南まい

空港ラウンジといえば、搭乗までの待ち時間を快適に過ごせるよう、各航空会社や空港が競ってクオリティの高いサービスを提供する待合室ですが、その中で最もグレードが高く、VIPしか入れないラウンジが「ファーストクラスラウンジ」です。現在ファーストクラスのシート価格は、日本―ヨーロッパ往復で200万円前後。ラウンジの利用資格はその名の通りファーストクラス利用者のみなので、まず目にすることのない空間です! 今回はそんな最高グレードのセレブ空間、ルフトハンザ航空の「ファーストクラスラウンジ・ミュンヘン」をレポートします!

ファーストクラスのラウンジってどういうところ?

広がるくつろぎの空間
撮影:南まい

明るく清潔感のあるレセプションを通過すると、広々としたくつろぎの空間が広がっています。白い壁には大きな世界地図が描かれ、その奥には仕事ができるラップトップルーム、シャワールーム、ベッドルーム、ダイニング、バーと続きます。この広さに対してのお客様の少なさが、さすがファーストラウンジ!他の人とはほとんど顔を合わせることがなく、自分のプライベート空間を確保できます。

広々としたラウンジ
撮影:南まい

全面ガラス張りの開放的なソファーエリアからは、離発着する飛行機を間近で眺めることができます。イタリア製の革のソファーが上品に配置され、テーブルにはチョコやカップケーキやナッツなどなどのお菓子がオシャレに飾られています。カフェのようにメニューからアルコールやソフトドリンクをオーダーして、サービスしてもらうこともできます。

出発までくつろげるきめ細やかなサービス

コンシェルジュ
撮影:南まい

コンシェルジュが常駐し、旅行先での各種予約、はたまたボタン付け、靴磨き(有料)などの細かな要望や相談にも応えてくれます。またリムジンサービスカウンターが設置されており、ラウンジの利用客は無料でリムジンサービスを依頼することができます。リムジンの種類はポルシェかメルセデスベンツで、ターミナルから飛行機までの距離を、一般的なバスではなく高級リムジンで移動することができます。

シャワールーム
撮影:南まい

シャワールームが4つあり、そのうち1つにはバスタブも完備されています。一室一室がとても広くアメニティもちゃんと常備されていて、まるで高級ホテルのバスルームのよう!毎回使用後は徹底した清掃が入り、いつも清潔に利用することができます。小さなアヒルのおもちゃが、ルフトハンザファーストクラスラウンジのマスコットキャラになっているそうで、この限定品はお持ち帰りが可能。これを世界中で集めるセレブも多いんだとか。

ベッドルーム
撮影:南まい

2つあるベットルームは予約制の完全個室で、搭乗時間までしっかりと仮眠を取ることができます。フライト時間を伝えておけば、専用コンシェルジュが責任をもって起こしてくれるウェイクアップサービスも。別料金ですがマッサージ師を呼んで、ここでボディケアをしてもらうことも可能です。

高級感漂うファーストクラスラウンジのお食事

食事スペース
撮影:南まい

ダイニングは高級レストランのようにテーブルセッティングされているので、着席して落ち着いた雰囲気で食事を摂ることができます。ビュッフェ形式の前菜以外は、2週間ごとに一新されるメニューからオーダーし、専用シェフが調理した出来立てを提供してもらえます。スープやアペタイザー、メインにはお肉料理やお魚料理をいただくなどフルコース仕立てにすることもできます。

ビュッフェ
撮影:南まい

ビュッフェ形式の前菜コールドミールは種類もたくさん!ローストビーフや魚介のカルパッチョ、サラダなど、どれも見た目が美しくこれだけでも満足できそうな内容です。サーモンや巻物などのお寿司などもあったので、日本人にも嬉しいですね!デザートにはパティスリーのような美しいケーキが並び、フルーツも豊富なんです。

バーカウンター
撮影:南まい

バースペースにはたくさんの種類のアルコールが並び、シャンパンだけでも3種類、ウイスキーに至ってはなんと82種類もの銘柄を取り揃えています。バーテンダーさんにオーダーすれば本格的なカクテルも作ってくれます。


ファーストクラス限定のアヒル
撮影:南まい

見学を終えた後、ラウンジを案内してくれた方からラウンジ限定のアヒルちゃんを2ついただきました!
今回は取材のみで利用することはできなかったのですが、こんなラウンジなら丸1日だって居られそうですよね。

至れり尽くせりのセレブ空間、ルフトハンザ航空ファーストクラスラウンジ。庶民にはなんだか雲の上の存在ですが、いつかここを“お客様”として利用できるようになりたい!と、心から思ってしまいました♪

※情報は記事公開日時点のものになります。

南まい
510日間100ヶ所以上の世界遺産を周って世界一周しました! 女ひとり旅本「独女世界放浪記」(ポプラ社)を出版後、 NHK BS1「エルムンド」海外レポーターとして約70日間の世界二周目も達成! 現在は添乗員として月の半分以上を海外で過ごしています。訪問国数80カ国以上。