• 2018年1月23日更新
  • Yosshi

いい湯だな♪台湾の「北投温泉」で日頃の疲れを癒して美肌も手に入れちゃおう!

台湾にある「北投温泉(ほくとうおんせん)」をご存知ですか?北投温泉は、台北市北投区にある著名な温泉街で、新北投温泉ともいわれています。旅館やホテルなどが数多く存在し、台北市中心部からも気軽に行けるため、週末には多くの観光客であふれかえっている場所なのです!

硫黄の香りが街中に漂う台湾の温泉街「北投温泉」

北投温泉

台北駅からMRTで約30分程の近さにある北投温泉は硫黄の香りが街中に漂う人気の温泉地。1894年にドイツ人の硫黄商人オウリーが発見したといわれています。北投温泉にはたくさんの温泉施設があり、観光客のみならず台湾ローカルも多く訪れる定番の温泉地となっています。今日はそんな北投温泉についてご紹介いたします♪

温泉は美肌効果・疲労回復など効果バツグン♪

温泉

北投温泉の源泉は白硫黄泉、青硫黄泉、鉄硫黄泉の3種類があります。硫黄の匂いが強く白濁したお湯は少しぬるぬるとした感触で、美肌効果や疲労回復、皮膚病など効果があるとされています。街を歩いていると硫黄の香りが漂ってくるので温泉気分が高まります!また場所柄、豊かな自然にも囲まれているのでとても良い気分で雰囲気ごと楽しめちゃいますよ!温泉の楽しみ方は温泉ジャグジー、温泉サウナ、温泉プールから温泉療法まで様々。日帰り施設の温泉やホテルの温泉など、ちょっと入りたい人からのんびりと数日過ごしたい人まで、様々な形で温泉を楽しむことが出来ちゃいます。

日本の有名旅館「加賀屋」もあるんです!

温泉

日本統治時代に本格的な温泉街としてスタートしたので、今でも日本の温泉街のような雰囲気が残っています。中には日本の名前の看板や建物があるので、親しみがわくかもしれません。そんな場所を探して写真におさめながら観光するのも面白いかもしれませんね♪
北投温泉が日本人に知られるようになったのは有名旅館「加賀屋」がオープンしてからです。「加賀屋」も宿泊はもちろんですが、個室浴室・エステなどを利用するプランもあるのでオススメです!海外旅行で温泉までいっしょに楽しめるなんて、とても贅沢ですよね!!

いつもの台湾旅行にはちょっぴり飽きちゃったなぁって方や、人とは少し違った台湾旅行をしたいな、という方は是非、北投温泉を訪れてみてはいかがでしょうか?きっと素敵な思い出ができるはず♪

この記事は2016年11月12日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。
Yosshi
世界各国を旅しながら4年以上海外生活をしているYosshiです。海外各地を数年から数ヶ月ずつ滞在しながら現地の魅力を楽しんでいます。ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オセアニアなど住んでみたからわかる魅力や、現地の楽しい観光情報からディープなローカル情報までお届けします。トリドリを見てくださった皆さんが一生心に残る旅が出来るように、心を込めて記事を書き溜めて行きますので旅のヒントにして頂けたらと思います。