乗り継ぎ時間を利用して周れるシカゴの素敵スポット♪半日プランで十分満喫☆

シカゴの街並み

アメリカ五大湖の一つ「ミシガン湖」があるアメリカ第3の都市シカゴは、定番の観光スポットも多く、ゆっくり周りたいところですが、実は空港とダウンタウンが近いため、乗り継ぎの合間を利用しての観光することができちゃうんです!大都市の中でも治安は比較的良く、素敵な街並み・風景が自慢の都市となっています。今回はそんなシカゴを半日観光するモデルプランをご紹介しちゃいます☆

シカゴ・オヘア国際空港からモンロー駅へ♪

シカゴ・オヘア空港

まずシカゴ・オヘア国際空港到着したら、空港に荷物を預けてダウンタウンへ向かいましょう!
シカゴ・オヘア国際空港からまず、モンロー(Monroe)駅へ向かいます。モンロー駅へは、地下鉄のブルーラインで約45分程で到着できますよ♪

シカゴのシンボル的存在「ウィリスタワー」

ウィリス・タワー

シカゴに行ったなら、シンボルとも言える「ウィリスタワー」の観光は外せません♪1974年からの22年間は、“世界一高いビル”だったこともあり、103階にある展望台「スカイデッキ・シカゴ」のスカイデッキは必見です!360°のシカゴの街並みが大パノラマで隅々まで見渡せちゃいます。モンロー(Monroe)駅からは、徒歩10分で到着できますよ☆

アメリカ三大美術館の一つの「シカゴ美術館」

シカゴ美術館

お次は世界の名画が展示されている「シカゴ美術館」へ!ニューヨークのメトロポリタン美術館と並び、アメリカ三大美術館の一つと言われています。数多くの印象派作品を所蔵しており、モネやルノワールの名画がズラリと並びます!時間を忘れちゃうほどのラインナップなのでご注意下さいね♪アクセスはアダムス・ワバッシュ(Adams Wabash)駅から徒歩5分程度となっています。

近未来に迷い込んだような憩いの空間「ミレニアム・パーク」

ミレニアムパーク

散歩にピッタリな「ミレニアム・パーク」は、シカゴならではの素敵スポット。1年中無料のコンサートやイベントもたくさん催されているため、いつ行っても楽しめちゃいますよ!また園内はアート感溢れるオブジェなども展示されており、思わず写真に撮りたくなることでしょう!近未来空間に迷い込んだような感覚を味わってくださいね♪

シカゴ名物ミントチョコなどのお買い物は「メイシーズ」で♪

メイシーズ

そしてお買い物も忘れちゃいけません!やはりアメリカの百貨店チェーンである「メイシーズ」は訪れておきたいところ!ミレニアム・パークから徒歩5分程度で行けて、シカゴ名物のミントチョコなどを買うのにも最適です♪様々なお店がありますので、可愛いスウィーツやコスメ、お土産などを探しに、ちょっと散策してみるのも楽しいですよ♪

驚きの分厚さの「シカゴピザ」を食べよう!

シカゴのピザ

せっかくシカゴに来たなら忘れちゃいけないのが、B級グルメの「シカゴピザ」。普通のピザとは比べものにならないほど分厚いのが特徴で、その厚さは5~10cmにも及びます!日本で普段食べるピザからすると違う食べ物?と思うほどにボリューミー!そんな分厚い生地の中にはたっぷりのチーズと具がギッシリ!地元っ子オススメのレストランは「Giordano’s」。野菜とチーズがたっぷりのピザは絶品!時間があればその美味しさを是非味わってみて下さいね♪

Ryan Perriさん(@ryanperri)が投稿した写真

魅力たっぷりのシカゴ!半日という短い時間であってもこんなに楽しめるなんて、考えただけでもワクワクしちゃいませんか?♪もうアメリカ旅行に行く際は、シカゴで乗り継ぐしかありませんよね☆でももっと時間があれば、他にも紹介しきれない程にたくさんの観光スポットがあるので、ゆっくりと訪れてみましょう!

この記事は2016年11月11日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。