搭乗までの時間潰しに困らない!パリ・シャルルドゴール空港での過ごし方

パリにあるシャルルドゴール空港。空港での搭乗までの待ち時間って、どう過ごしたらいいか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
実は、シャルルドゴール空港には素敵なお店がたくさんあるんです!

シャルルドゴール空港ってどんな空港?

シャルルドゴール空港

パリにあるヨーロッパの主要空港のひとつであるシャルルドゴール空港には、3つのターミナルがあります。それぞれのターミナルに免税店やカフェなどがたくさんありますが、中でも、ターミナル2にはブランドショップが充実していて、フランス生まれの人気ブランド「HERMES」「Dior」などが軒を連ねます。
ターミナル内には鉄道駅があり、パリ市内をはじめとするフランスの各都市と結ばれているほか、ベルギー、オランダ、ドイツの各都市を結ぶ「TGV」「タリス」「ユーロスター」も乗り入れています。
ちなみに、空港内ではWi-fiを無料で使用することができますよ♪

「ラデュレ」や「メゾン・ド・ショコラ」でお土産もバッチリ♪

ラデュレのマカロン
Photo credit: Louis Beche via Visual hunt / CC BY

シャルルドゴール空港での空き時間には、ショッピングを楽しむのがオススメです。お土産を買い忘れていても間に合いますし、搭乗前なら壊れやすいお菓子の購入も安心です!
お店の数は年々増えており、たとえば飲食物なら、フランス土産の代表とも言えるワインやチーズなどひと通りのものは揃っています。

メゾン・ド・ショコラのチョコレート

話題の有名店も多く、マカロンで知られる「ラデュレ」はターミナル1または2で、チョコレートの「メゾン・ド・ショコラ」はターミナル2で購入可能です。

パリの老舗カフェ「PAUL」など、ゆっくりできるカフェなどが充実

買い物を済ませ、のんびりゆっくり過ごすなら、グルメを楽しみましょう! 空港内には、パリで人気のカフェがたくさん。空港内にたくさんあるのですぐに見つけられる老舗カフェ「PAUL」をはじめ、スープやパイなどが人気のオーガニック系カフェ「Exki」、バリスタの本格的なメニューが楽しめる「エスプレッサメンテ・イリー」などがオススメ!どの店にも、キッシュやサンドイッチといった軽食メニューが用意されており、フライト前の腹ごしらえはもちろん、機内に持ち込んで食べるのにもぴったりです。

■シャルルドゴール空港

シャルルドゴール空港で、搭乗までの待ち時間も存分に楽しみましょう!フランスを離れる前に、ひとときの素敵な時間をお過ごしください♪

この記事は2016年12月14日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。