新潟県小千谷市で開催!色トリドリの気球と花火の祭典「おぢや風船一揆」って知ってる?

人生で一度は気球に乗ってみたい…そんなあなたにオススメしたいのが、毎年2月下旬頃に新潟県小千谷市で開催される気球のイベント「おぢや風船一揆」。熱気球大会がメインイベントですが、気球の試乗体験や地元の絶品グルメ、夜は打ち上げ花火など催し物が盛りだくさん。2018年は2月24日(土)~2月25日(日)の開催。「おぢや風船一揆」の見どころをご紹介します。

「おぢや風船一揆」ってどういうもの?

おぢや風船一揆

「おぢや風船一揆」とは、新潟県小千谷市で毎冬2月下旬に行われる気球のイベント。元々は小規模の熱気球大会だったものに、さまざまな催し物が加わり現在の形となりました。メインイベントの熱気球大会「日本海カップ・クロスカントリー選手権」では、約40機もの気球が一気に空へと舞い上がります。冬の澄んだ空を彩る色トリドリの気球と、一面を真っ白な雪で覆われた大地のコラボレーションはまさに絶景そのもの!また、イベント開催中は気球の試乗もできちゃいます!気球に乗るなんて普段はなかなかできないので、ぜひ体験しておきたいところです。

「おぢや風船一揆」のおすすめポイントをご紹介♪

おぢや風船一揆

「おぢや風船一揆」の中で一番の見どころといえば、「グローバルーンフェスティバル」。これは、開催1日目の夜に行われるもの。地上に並んだたくさんの気球の内部に火が灯され、美しくオレンジ色に輝きます。気球たちの上に打ち上げられる色とりどりの花火とのコラボレーションは、とても幻想的!あなたも寒さを忘れて、ついついのめり込んでしまうこと間違いなし!

「うまいもの広場」で温かい食べ物をいただこう!

「おぢや風船一揆」は屋外のイベント。ずっと外にいては体が冷えてしまいますよね。そんな冷えた体を温めてくれるのが「うまいもの広場」。空に舞い上がる色トリドリの気球を眺めながら、温かくて美味しいものが食べられるなんて幸せですよね♡その他にもジャンボ滑り台など、お子様が楽しめるようなものも用意されています!
天候が悪い場合は気球が飛べず中止になることもあるので、出かける前に必ずチェックしておきましょう!寒い地域ですので、しっかり暖かい格好をして遊びにいってくださいね。

■おぢや風船一揆
電車でのアクセス
JR上越線「小千谷駅」下車 シャトルバス運行
車でのアクセス
関越自動車道「小千谷IC」を降りて、約10分
この記事は2017年1月25日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。